恋するタタタン 2006年04月

月別アーカイブ

 2006年04月 

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

正しいことばかりを覚えてきた君に「黒」のホントの意味教えたい 

2006・04未公開短歌

今日もまた千鳥足なる人の群れに我も流れて一員となる

雨音に消される前にこの声があなたに届けばいいなと思う。

「かわいい」とあなたに言われたいがため、言葉は今も直せないふり

またひとつまたひとつ間違えて今日もあなたに辿りつけずにいる

ただちょっと視線が混じるの楽しみにわざと離れて座ったりする

そんな顔したまま家に帰らないで 笑って見せて酒の力ででも

不揃いのいちごのパック190円 僕たちみたいだ、甘くなろうね

熾された篝火のごとく揺らめいて熱く焦がして 君の体温で

はじまりの言葉がずるく曖昧に忘れた過去を連れて来たりする
スポンサーサイト

日常のあらゆる場面に顔出して痕跡残す わずかな君も 

例えば、今降り積もったばかりの真っ白な雪に
一歩足を踏み入れる瞬間に似ている。


例えば、シャンプーの詰め替え用の袋を開いて
ボトルの口を開けた瞬間に似ている。


例えば、ホラー映画の古い家の
音の鳴るドアを開ける瞬間に似ている。


例えば、早朝のホームで買った缶コーヒーで
ほっぺや手を温める瞬間に似ている。


例えば、小さな子供が歩道橋で楽しそうに
下を走る車を見つめる瞬間に似ている。


例えば、ケーキ屋さんのウインドウで
苺のタルトを選ぶ瞬間に似ている。


例えば、雨の日の一瞬の隙をついて
空が晴れ間を覗かせる瞬間に似ている。



そんな風に似ている。

薫風が心の中を駆け抜けて爽やかなりし後朝の我は 

いろんなものに撃沈した一日でした。



やばいです。
自分見失ってます。
でもそんな状況が楽しかったりもします。


・・・・・・はぁ。

花びらを心の中に降らせてる 繋いだ指があまりに熱くて 

今日はaikoトリビュート
アルバム『桜の木の下』。
これ大好きなんだよね~



『愛の病』

 吸えもしないKOOLな味をあなたとの煙草の合間のキスで覚える

 突然に落ちてしまった恋なので危険な距離も測定不能


『花火』
 
 音立てて散ってく君は散り際も恋に似ているその不毛さも

『桜の時』

 くだらない不安蹴散らす力強さと甘さを片手で君は伝える 

『お薬』

 腐ってた縁を無理やり終わらして新たな恋の土壌生成

『二人の形』
 
 初夏の風吹き抜けていく青空 あなたが好きな私でいるね

『桃色』
 
 快いリズムを刻む足音に自分を重ねて背中に続く


『悪口』

 ぐずついた電話の向こう溜息が聞こえてきそうで躊躇のプッシュ
 
『傷跡』

 言葉にはしたくないらわかりやすくあなたの背中に傷跡残す


『Power of Love』

 会いたい病は君に触れてることでしか治せないのよ 会いに来てよ

『カブトムシ』

 ありふれた香りのはずがあなたのは特別甘いCK1で



どこがトリビュートだよっ。
aikoなめんなよっ。
イメージがぜんぜん違うっ。
等の苦情は一切お受けいたしません。
あくまで私の個人的なイメージなので。

やってみると結構おもしろかったなぁ。
またやろっかな。

歌にのり言わずもがなの気持ちらが君へと流れていくね、さらさら 

某短歌投稿サイトで常連さんの多くが、
実はexciteに多い。


いつもROMっているだけなのですが、
勝手にご紹介。
私と違ってすごく短歌に真面目に取り組んでいらっしゃる方多しです。


cocoaのうたにっき
現在題詠マラソンに参加中のcocoaさんの短歌ブログ。
題詠マラソンっていうのは、100こ(だったはず)のキーワードをテーマに
短歌を詠むというイベントで、
けっこう参加されている人多いです。

歌に対してすごく真面目なんですよねぇ。
私と偉い違いだ・・・


F.S.D.
やわらかい歌が特徴的な酒井景二郎さんのブログ。
短歌以外にもいろんな創作活動を行ってらっしゃるようです。
そしてこちらもまた勉強熱心な方です。


カツオくんはかもめ第三小学校5年3組&『まぐろ袋ブログ』
こちらも題詠マラソン参加中なんですね。
富田林薫さんの短歌ブログ。
本館(であるらしい)の「カツオくんは永遠の小学生。」もおもしろいですよ。

あとは、いまは動かしてらっしゃらないexciteの「カツオくんはかもめ第三小学校5年3組。」もあります。
この制作意欲に脱帽ですよね。
しかしなぜカツオなのか、なぜワカメちゃんじゃいけないのかは分かりません。



暗黒星雲
新井蜜さんの短歌ブログ。独特の言葉遣いが素敵です。
かなり多数の歌を投稿されているようです。






他にもexcite内に短歌を詠んでらっしゃる方は大勢いらっしゃるけど、
それはまた今度。

あ、私がここで短歌ブログを始めたきっかけも
高校のときの友人がexciteで短歌を詠んでたからなんですが。。。。
ここで紹介しちゃってもいい?

うわのそら
高校時代のお友達、ぱぴこちゃんのブログです。
最近は短歌はちょっとお休みしてるみたいなんですが、
HPも作っていて、そちらで過去の短歌も確認できます。
彼女の優しい人柄と、強い葛藤の二面性が現れてるのがおもしろいです。

彼女も題詠100首に参加中で、そちらの短歌は「テクテク」で
読むことが出来ます。


ぱぴこちゃんとは高校三年生のときに同じクラスになったのですが、
彼女はちょくちょく校内で発行される季刊誌などに作文を載せていて、
素敵な文章を書く人なんだなとそれ以前から思っていました。
普段は控えめな彼女は演劇部に所属していて、
舞台に立った時の変身ぶりったら、カッコよくて仕方なかったです。

お互い社会人になって、なにかと大変ですが頑張ろうね。
ホント今度お茶でも一緒にしようね。

甘え下手の私を至極簡単に酔わせてくれる 君の隣は 

気がついたら・・・・・



私なんか痩せたみたーーーーい!
ヾ(*´∀`*)/ワーイワーイ

久しぶりに着たベルトがですね、ゆるい!
お風呂に入るときのおなかのぽっこりが少ない(まだあることはある)!
久しぶりにはいたジーンズが下がる!


4月はまだハード勤務なわけでもなんでもないのに
なんで痩せたか考えてみた。

で、気づいちゃった。
昨日も書いたけど、私ここんとこほとんど毎日飲んでる。
そうすっと、まずご飯ものを食べない。
自然食べる量が少ない。
で、夜遅くまで飲んでるから次の日胃もたれ。
自然あっさりしたものしか食べない。
でもってまた飲みに行く。
自然つまみも野菜とかしか食べない。
すると朝ちょっとお腹減る。
自然朝食を食べる習慣がつく。


このサイクルすごすぎーーーー



今寮には体重計ないので自分の体重がよくわからない。
早く計ってみたいなぁ。
こんなことは久しぶりだぞ。

言葉濁すあなたの瞳を観察す 嘘を見破る前に撃沈 

そういえば最近夢を見ていないことに気がついた。
いや、見てるのかもしんないけど
見た事を忘れちゃっている。

私は昔から変な夢見ることが多くて
高校生の頃がピークで夢日記をつけてたくらいだ。

私の高校の時の友達はもう何度私の夢の話を聞かされたことだろうね。





最近夢を覚えていないのは、
疲れているせいか、それとも酒のせいか。
・・・・・酒っぽいな。

朝焼けに広がる波に良く似てる引力ともなう恋の訪れ 

最近借りて見たDVDを一挙紹介。

Dolls
北野武監督作品です。
相変わらず意味わかんないと思っちゃった。

映像は綺麗で、菅野ちゃんも西島さんも私好きなんですよ。
でもそもそも近松門左衛門の元ネタをしらないんでね、
よく意味がわかんなかったの。

てか、実は北野監督の作品ていつもわかんない。
こんだけ世界で認められてるんだからきっといい作品なんだろうけど、
私のレベルが追いつかんとです。



好き』(いいリンク先が見つかりませんでした、すんません)
田中麗奈さん主演の3篇のオムニバス映画です。
1958年、1981年、そして2000年に舞台が設定されていて、
それぞれの時代の柔らかな女性の恋心を描いています。

私は無数の写真で物語が進む2話目の『波』が一番好きでした。
予感もなく訪れた恋にふいに気がつく瞬間っていいよなぁ・・・・


風花
小泉今日子さんも浅野忠信さんも好きなんですよ~
すごくゆったりとした日本の映画っていいなぁとしみじみ思う。
アクションが好きな人にはきっとつまんないんだろうなと思うけど。
こういうのがドラマで放送されても視聴率は取れないと思うけど。

なにが見所ってね、浅野さんが・・・・
超ダサいんだよね、うまいなぁ。

女らの侘しさ隠すアイシャドー それに魅せらる男らの性 

今日はオールの飲み会明けで友達と美術館に行ってきました。

朝ちょっと寝たら、ぶっちゃけ、遅刻しました。
マジごめんね?

ところで、今日初めて知ったんですけど
「休日に美術館に行くもんじゃない」。

なんかものすごい行列で中も人がうじゃうじゃしていて、
遊園地かよっ!ってな感じで、
一気に鑑賞意欲が削がれちゃったんだよね・・・
いや、ホント、マジでごめんね?


一緒に行った友達には悪いけど、
早々に出てきちゃいました。
東京の人はいつもあんなうじゃうじゃの中でしか絵が見れないんだね。
田舎の県立美術館とかいつも人少ないからいいよぉ。
夕日が超綺麗だし。
そして案外いいもの呼んでたりするし。

念入りに選んでつけた口紅がさらりととける春先のキス 

突然質問なんですが、
資生堂のマキアージュのCM皆さんご存知ですか。

あの伊東美咲さんと篠原涼子さんと栗山千明ちゃんとエビちゃんの豪華な顔ぶれCM。


あの、CMの曲が好きなんですけど。
あれ、歌詞があるって知ってる~??
カラオケでたまたま流れててびっくりしちゃった。


あ、そんだけです。
誰が歌ってるとかは知らないです。
中途半端な情報でごめんなさい。


と思って調べたらわかりました。
資生堂のHPから以下斜体字引用です。

マキアージュCMのBGMがCD化されます。

山田タマル  メジャーデビュー・シングル
「My Brand New Eden」
(資生堂 マキアージュ CMタイアップソング)
2006.4.5 Release 
BVCR -19678 全3曲収録
¥1,050(tax incl.)


てかあのCMいいよねぇ。
クリエイターは誰だろ。






2009年10月23日追記
当時は貼れなかったyoutubeの画像・・・・・一応貼っておきます。
これは山田タマルさんのバージョンじゃないんですが、こっちの方が好きなんで。

寂しげに視線を落とし影作り何を待ってる、何を追ってる 

最近本が全く読めません。
ほとんど毎日飲み歩いてるせいもありますが(笑)

家が狭くて本が買えないのです。
あ~ストレスたまるわぁ。

そんな私ですが
最寄り駅の近くでいい感じの古書店を発見しました。
絵本なんかが結構あったりして。

そんな中こんな雑誌を思わず買ってしまいました。
NEKO』。
まんまにゃんこの雑誌です。
これまた副題がいいんですよ~~
「心に猫がすむ人に」

今回購入したのは、
一般の読者さんから送られてきた自慢の猫の写真の中から
美人ちゃんNO1を決めるという企画号

ほら~無類の猫好きの私としては、
美人猫でも、ふてぶてしいまでのぶーちゃんでも
どっちでも好きなんですけど、
でもやっぱ美人猫は見てて癒されますから~

猫好きの人は、きっと目がとろ~んとしてきちゃいますよ。
必見!!です。

はや風が緑を連れて来し初夏の卯月の痛みを身体にとどめん 

自分に余裕が無いときって
人の行動の一つ一つにいらいらしちゃうから嫌。

他人と暮らすって思ってたよりキツイ。
どこまで我慢すべきか良くわかんない。
誰かに話して今は発散してるけど、
でも一方的に話を聞くと同居人てすごく悪い人に映るよね。

話す相手には注意しなきゃな。
会社の人に話して陰口叩いたって言われるのも困るし。



はー人間関係てめんどくさい。


生理痛と風邪で自暴自棄になってます。
たぶん、今だけ。
こういう愚痴は。

やおら立ち行かんや君の待つ道へ 今足音が我を追い越す 

昨日も同期の人と飲みに行ったので
今日はお家でまったり~

朝帰りして同居人怒ってるかなぁ・・・・と思ったら
同居人も朝帰りだった。
ちゅーか夕帰りだった。


今日も借りて来たDVDを楽しむ。
今回は『Jam Films

結構前の短編映画集なんですが・・・
監督陣が豪華なんだよー
北村龍平、篠原哲雄、飯田譲治、望月六郎、堤幸彦、行定勲、岩井俊二(敬称略)
なんだよー

今の日本映画の人気を支える監督がずらりですね。
個人的には堤幸彦監督の「HIJIKI」が笑えました。
堤監督の作品は、笑える上に、
映像が綺麗だったり、凝っていておもしろいんですよー

ドラマの『ケイゾク』も『池袋ウエストゲートパーク』も映像面白かったですし、
全然おもしろくなかったけど映像だけはやたら綺麗だった『愛なんていらねえよ、夏』とか。



投げられた言葉があまりに冷たくて火傷している。君にひりひり。 

ただちょっとそっぽを向かれると不安になる。
すぐに謝る癖を人に注意されたこともあるけど、
不安が大きくなる前に背中に声をかけてしまう。


ごめんね、ごめんね。


だからこっちをちゃんと向いて。
温もりを感じられる距離にちゃんと居て。

雨音に釣られて流れる秘め事は白の甘さでちゃんと包んで 

仕事が終わる時間が早くなったので、
DVDがいっぱい借りれるーー

わぁい、わぁい。


今日の映画は『メゾン・ド・ヒミコ』だよん。
この間『ジョゼ』を観たので犬童一心監督つながりで。


個人的には、オダジョーと柴咲コウの組み合わせがあんまり合ってない気がしちゃった。
なんかね、ところどころで溝みたいなものが感じられちゃった。

でも、クラブのキスシーンは良かったーー
あー壁際のキスっていいかも。。。と妄想が暴走(笑)
私、この間の妻夫木くんのときも思ったけど、
男らしい二の腕がカナリすきみたいです。

この監督は男を「男」っぽく描くのが上手いんだなぁ。



今回のDVDのコメンタリーは残念ながらスタッフさんだけだったので、
ちょっと面白みに欠けちゃたのが残念かもー
ま、本編の評価とは関係ないんですがね。

春の宵に聞える君のメロディが 淡く優しく空を横切って 

またまたネタがないので、某所より
バトンを強奪してきました。「~といえばこの曲!バトン」です。
長いよ・・・・・

☆春といえば...... 「花」滝廉太郎の。ついつい口ずさみたくなりますよね。

☆卒業といえば......  「卒業写真」荒井由美の。あの切ない感じがいい。

☆夏といえば......  「上海ハニー」

☆海といえば.....   なんだろ、いざ訊かれると思いつかない。「渚のバルコニー」?

☆秋といえば...... 「飛べない鳥」ゆずの。曲がというか、CDジャケットが。

☆体育祭といえば...... 「アンパンマンのマーチ」。移動の時の音楽の定番。

☆冬といえば...... 「いつか」ゆずの。曲もだけど、PVが。

☆クリスマスといえば..... 「ラストクリスマス」。やっぱ定番。
    
☆朝といえば...... 曲名がわかんないけど、クラシック音楽。

☆散歩といえば...... 「チーズPIZAA」晴れた日の散歩にはもってこい。

☆お風呂といえば......  「天城越え」やっぱ、エコーが欲しいじゃないですか。

☆寝る前といえば......  寝る前は瞑想というか妄想の時間だから音楽はなし。

☆夜中といえば...... 特にこれってないけど、しっとり系がいいかな。

☆友情といえば...... 「友達の唄」ゆずの。そのまんま。

☆青春といえば...... ブルーハーツの曲。青春の塊って感じ。

☆嬉しい時といえば...... 「うれしい。楽しい。大好き」。いいよぉ。ドリカムは。

☆元気な時といえば...... ・・・・思いつかない。そんなに病んでるのか私は。

☆楽しい時といえば...... 曲名のない、鼻歌っす。けっこう出てます。

☆悲しい時といえば...... 悲しい時は泣くからいいの。

☆寂しい時といえば...... 寂しい時も泣くからいいの。

☆のんびりしてる時といえば...... 「らんらんらん」kiroroの。

☆ありがとうって言いたい時といえば..... 曲名忘れた。「ありがとう、この気持ちを~♪」っていうウルフルズの曲。

☆ノリノリな時といえば......「学園天国」イエェ~イ!!

☆恋と言えば...... なんだ!?いっぱいありすぎてわかんない。

☆妄想といえば...... 妄想してるときに音楽なんてないっしょ。

☆切ないといえば..... 「愛してる愛してた」ドリカムの。泣けるっす。

☆学校といえば..... 「仰げば尊し」だってもう卒業しちゃったんだもん。

☆面白いといえば..... え、そんな曲あるの?

☆スポーツといえば..... ラジオ体操とか?

☆癒しと言えば..... クラシック音楽。やっぱショパン。

☆ROCKと言えば..... 矢沢永吉さんですかね、やっぱ。

このバトンを廻す人に、一つどこにでもいいので
質問を加えてください。
回す予定がないので、増やさないことにします。

いくつもの出逢いを生んだ並木道に白いブーケを掲げる。 ・・・しあわせ。 

今日は高校のときの友達と原宿に行ってきました。

原宿。

それは幼き頃の私にとってのあこがれそのものでありました。
昔は服飾関係の仕事に就きたいと思ってたことがあって。
ま、才能のなさにあっちゅーまに気づいて方向修正しましたが。

しかし日曜の原宿に来て、
私は一体原宿の何に憧れていたのか良くわかんなかったです。
原宿に来たのはなんと9年ぶりですが
駅がライブ会場みたいになってて疲れた。
JRで行くべきじゃなかったか・・・?


ちなみに表参道ヒルズに行きました。
友達が奈良美智さんという画家さんのグッズを買いに行くというので
ギャラリーなどを回りながら行ったのです。

よく知らないけど、表参道ヒルズってオープンからそんな日が経ってないのね?
もう人がうじゃうじゃしてて細い通路をまっすぐ列を成して歩く姿を
吹き抜けになった階上から見下ろすと、
まんま蟻の行列。
悲しくなるね、ホント。
あんな光景見たら購買意欲殺がれる。
お友達の用事が済んだらさっさと出てきてしまいました。

夜は新宿でごはんを食べて帰りました。
OLって感じです(笑)

君の肩かりて眠った次の日のうつった香りが少し照れくさい 

朝、君が出かける準備をするのを布団の中から見上げるのが好き。
君はいつもぎりぎりに起きるから、
私の視線なんてお構いなしだけど。

それでも、すき。

聞えるか聞えないかは賭けにして「すきだ」と君の背中につぶやく 

今日もDVDを借りてみました。
前はマンションの近くにまともなレンタルショップがなかったから
あまり借りたりしなかったけど今は駅前にあるのが嬉しい。

今日は『ジョゼと虎と魚たち』。


映画公開のころに田辺聖子さんの原作を買って読んでいて
ずっと観たかったやつです。
原作と大まかなストーリーは変わってなかったけど、
なんて言ったって原作は短編だからね。
いろいろ脚色はしてありましたが違和感なく素敵な物語に納まっていました。

この映画ではじめて妻夫木くんを男っぽくてかっこいいと思いました。
おそすぎ?
しかも、主人公のジョゼとのシーンじゃなくて上野樹里ちゃんとのシーンで。
二の腕の筋肉のバランスが良く、
女の子に触れる仕草とかも男!って感じがして好きでした。
そしたら本人もコメンタリーで「俺二の腕かっこいいじゃん」って自画自賛してた(笑)

春雨が桜散らしていたずら書きしてった歩道で終わりを楽しむ 

せっかくのお休みだったのに、東京はあいにくの雨で
桜はあっという間に散っていってしまいました。


お昼に出かけるとき桜の沢山咲いてる通りを通ったら、
増したに置いてあった車や道路に出来た水溜りは
散った桜の花びらでピンクになっていたのが、
おもしろかったです。

散った桜もまた趣深い「おもしろい」です。

もし君に今会えるならまたきっと甘えたくなる弱虫が嫌。。。 

おもしろそうなバトン拾ってきました。
タイトルなかったけど、「もしもバトン(仮)」とでもしておきましょうか。


☆もし道端に宇宙人が倒れていたら??
見ないフリして通りすぎる。
もし、起き上がりそうになかったらこっそり写メを撮る。


☆彼女(彼氏)の浮気現場に遭遇したら??
ベタに部屋のドアを開けたら、他の女とベッドに寝てたとかだったら、
とりあえず女は帰らす。
で、彼氏とは話し合い。

☆今もし突然「オレオレ詐欺(振り込め詐欺)」の電話がきたら??
「すいません、今ケイタイの電波が悪くてー
こっちにかけ直して貰えますか?」
と言って、警察の電話番号を教える。


☆大好きな芸能人が目の前にいたら??
泣くと思う。


☆変なおじさんの格好をした変なおじさんに急に声をかけられたら?? マジで恐いので、助けてくれそうなところへ猛ダッシュする!!!!


☆年下に「あんたって子供だよね」と言われたら??
「マジっすか。私、めっちゃ昭和の女とか言われるんですけど」
「ってかそちらはめっちゃ落ち着いてますね~」
と言って嫌味は流します。


☆猪が自分の方に猛スピードで突っ込んできたら??
傘を持っていたら直前でガバっと広げる。
ジャンプ傘ならこうかあるらひぃよぉ~
ただし透明のビニ傘はダメだって。


☆バイト中に包丁を持った強盗に「金を出せ」と脅されたら??
もうバイトは辞めッちゃったけど、
とりあえずお客様を守り、素直に応じちゃいます。
他のアルバイトも危険な目に遭わせられないので。

赤字店舗だったから売上金なんて高が知れてるし。


☆朝目覚めて背中に翼が生えてたら??
とりあえず会社に電話して、欠勤する事を伝える。
で外科に行くべきか、形成外科に行くべきか、整形外科に行くべきか迷う。
でもせっかくなので飛んで行こうかなと思い、飛ぶ練習をする。


☆リアクションオモシロそうな5人にバトンタッチ
なんか以外に普通の回答になってしまったので、
我こそはと言う人持ってってくださ~い。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。