恋するタタタン 2006年11月

月別アーカイブ

 2006年11月 

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

期待しない信用しない頼らない 汚くていいの、大人なんだし 

2006・11 未公開短歌

伸び切った前髪越しに盗み見しホントの自分は隠してました

いつの日も笑顔が似合う君だからたまには少し泣かせてあげたい

君んとこ行こうと思えどあからさまに誘われていてやっぱ行けない

雨足の強まっていく真夜中にわがまま言ってあなたを試す

切捨て算ばかりが得意な君だから捨てた数だけ泣いたりしない

初々しい笑みのこぼれる唇も大嘘だってつくのは簡単

街中が浮かれ輝くシーズンが君の不在を明確にする

浮き沈み激しい感情大時化に投げ飛ばされたボールみたいに

あくび一つしている間に街一つ飛び越え今日は空からただいま

田舎まで往復切符を買いし朝「行ってらっしゃい」と羽田で送られ
スポンサーサイト

冷たさが一層際立つ冬の宵語った夢のみ最後に残れり 

ウィンターソング短歌


冬空のように曇れりあなたとの並んで歩く行き先遠し

今までの嘘はぜーんぶ見逃すから本音を聞かせて もう逃げないで

隠された想い 傷跡癒えるまで静かに眠れよ白き夜更けに



今回はDo As Infinityの『』をお送りしました。





2009年10月23日追記
当時は貼れなかったyoutubeの画像・・・・・一応貼っておきます。
PVは埋め込み無効だった・・・・残念。

まだ君に確認してないことだらけ とりあえず明日は会えますか? 

すっごいくだらない事なんですけどー



幸田来未と元day after tomorrowのヴォーカルmisonoが
姉妹だって長い間知らなかった。

蜷川幸雄とカメラマン蜷川実花が
親子だって長い間知らなかった。

松田龍平と松田翔太が
兄弟だって長い間知らなかった。

CHAR(竹中尚人)とRISEのギタリストのジェシー・マクファーデン(日本名・竹中空人)が
親子だってさっき知った。

泣かないで君よふたたび前を見てそこには僕が待っているから 

今回はちゃんとDVD借りて全部観れたよ!

今回借りたDVDは映画ではなく、昔のドラマです。
フジテレビ系列で2002年放送の『恋愛偏差値』。
その第1章です。

中谷美紀さんや篠原涼子さんそしてⅤ6の岡田君と美形揃い☆
中谷さん演じるキャリアウーマンの礼子と
岡田君演じるリュージの組み合わせはホントうっとりですよ。

失恋で傷ついた礼子を何とかしてやりたい一心で
精一杯彼女を守ろうとする岡田君がめちゃかっこいいです。
第3話のbarで礼子への気持ちを吐露するシーンは
ホントにもどかしくて悔しくて不安な気持ちが巧に表現されています。
岡田君、演技巧いんだよ。
あんなにかっこ良くて演技も巧いってずるいよ。


特典映像には中谷さんと岡田君のインタビューも入っています。
このときまだ岡田君21歳だって!!
今の私より年下じゃーーん。

男の色気ってかなり重要ですね。


普通ドラマのDVDって何本も借りなきゃいけなくてめんどいんですが、
この『恋愛偏差値』はオムニバス形式なので、
1本で1章4話分入っているので借り易いと思いますよ!


人込みをすり抜けるのはお手の物 だけど行き先違いも多々有 

きょうはお休みを利用して
友達と原宿へ買い物リベンジへ行ってきました。

・・・・また失敗した感が強いけど。


なぜでしょうか。
原宿はお店がほんとに沢山あってものや人で溢れ返っているのに、
欲しいものが見つからないのです。


今日は思ってたより寒くなっちゃって
指先が冷えて仕方ないので
こないだ購入したにもかかわらず、手袋買っちゃいました。
しかも、キディランドで(笑)


原宿は買い物しづらいね。
なんかいっつもぐだぐだな感じに終わってしまう。
誰か「原宿っつたらもう、俺の街みたいなもんだぜ」って言う人、
遊び方教えてくれませんか?

駅前のコンビニ破れた夢ばかり捨てられている燃えないゴミ箱 

冬になって日の出の時間が遅くなると
やっぱり街も朝の顔を取り戻すのに時間がかかるみたいだ。


早朝のとりわけ始発が出始めた時間の
駅のホームや駅前のコンビニは
夜を生きる人たちと、夜を遊んだ人たちと、朝を生きる人たちと
みんなごっちゃになっている。

それを全て飲み込むかのような
大都会東京の朝。

裏を切る前に表も切られおり心と身体がちぐはぐになる 

ちょこちょこ読書。
島村洋子さんの『ココデナイドコカ』を読み終えました。

裏表紙には、

現代女性の心理の深奥にせつなく迫る、恋愛小説

とあるが、これは恋愛小説ではない。
まるで、混沌とした現代社会を生きる女性たちのルポだ。

女たちは分かっている。
「密閉容器」の主人公は詐欺に遭い高い着物を買わされた。
「嘘恋人」の季実子は男を利用してお金を稼いでいた。
「数字屋」のマリカは好きなアイドルに会いたいが為に洋服を脱いだ。

女たちは分かっている。
この世は汚れたものがそこら中にあふれてる。
自分自身もその世界に身を置いている事も分かっている。

なのに、女たちはいつまでも夢見がちなのだ。
信用できないと思いながらも
期待を捨てられない。
そんな女たちがありありと描かれてしまっている。


男は馬鹿だ。
それを信じる女も馬鹿だ。

負けたくないと考えながらカード出す 誰に勝つ気か分からぬままに 

今日は、ほんとに久しぶりのお休みだったので、
買い物しまくってきちゃいましたーーー。


今日の戦利品!!

・黒いロングコート! 
 もうこれは選び抜いたって感じで、ちょっと高かったけどオールOKです。
 今年の流行がタイトなコートらしくて、
 私服で着る分には問題ないだろうけど、私はほとんどスーツなので
 ちょっと余裕のあるやつを探しました。
 今日買ったコートは十分な余裕と、襟が3パターンに分けれることと
 ちょっと裾広がりの綺麗なラインがお気に入りです!!

・耳あて
 超寒がりの私には必須です。 年明けの寒さが痛くなる頃から使用予定です。

・マフラー(×3)
 耳あてに合わせた白のもこもこマフラー
 シックな感じでコートにも映えそうな無地の水色マフラー
 ストール代わりにもなりそうな無地の黒のマフラー
 の3つです。
 1つ1000円以下です。価格破壊です。

・手袋
 これも末端冷え性の私には必需品。
 毎年コンビニとかで売ってそうなちっちゃい手袋使ってましたが
 初めてスエード素材を買ってみました。

・ブーツ
 去年買ったブーツは引越しするときに
 さよならしてきたので新しく買いました。
 これはあんまり深く考えないで即決しました。
 黒のルーズブーツです。
 ヒールが高すぎず、安定していて、なおかつ靴の先っぽがちょっと丸いトコが良い。

・メガネ
 ずっと度数が合ってなかったメガネを新調しました。
 視力検査からしてくれるとこで、計ったら0.3でした。
 7月の健康診断で両目0.1って言われてたのでちょっとびっくりです。
 そして初めて自分には乱視も入ってるということを知りました。
 メガネのフレームは青です。
 赤のフレームでエロ教師風は無理でした(笑)

・下着
 彼氏がいるわけでもないのに、ちょっとかわいいの買ってしまいました。
 これで、谷間見せの服も完璧です!
 そんな服着る機会ないんですけどね・・・・↓↓

・タートルネック
 無地の薄手のタートルネックを白とブラウンと2着購入。
 出勤でスーツは着てるけど、中はいっつも適当なので
 この薄さなら使える!と思って即買いです。



いやぁ、今日は大漁大漁♪
女の子のストレス発散はやっぱ買い物に限るね。
全部来月のカード一括払いで買っちゃいました。
もしかしたら2桁行ってるかもなぁ・・・・
12月はがんばって稼がなきゃ☆

唇はあなたのキスで塞がれて全ては飲み込むしかないと気づく 

どうして世の中力で捻じ伏せようとする人が多いのだろう。
どうして世の中人が泣き喚くのが楽しいと思える人が野放しなんだろう。
どうして世の中傷つけられた側が何度も傷をえぐられなきゃいけないんだろう。



私は出来た人間じゃないので、
出来れば傷つく回数は少ないほうがいい。

傷つくとわかっていて勇気を出すなんて、もう恐い。

その場限りで終れるなら、1回我慢してしまえばいい。

そういうずるさを、非難はしてもいいけど否定はさせない。

この声が雪に埋もれてゆく前君に言いたい事があるんだ 

ウィンターソング短歌 第2弾


降る雪に繰り返してきた過ちをリセットできる力を祈る

いつまでも冷たく凍る指先が君との埋まらぬ距離までのしるべ

溶けてしまうものに誓いを立てるならいっそ消えない傷でもつけてよ



今回はレミオロメンの『粉雪』です。

冬の定番曲にきっとなっていくんでしょうね。






2009年10月23日追記
当時は貼れなかったyoutubeの動画・・・・・一応貼っておきます。
このころ沢尻エリカちゃん神がかり的にかわいいな、おい。


穏やかな顔してちゃっかりおいしいとこ持って行くのね、小悪魔な君 

久しぶりにDVD借りました。


かもめ食堂
新作です。
主演陣豪華です。

2泊3日で借りました。
1日延長しました。





・・・・・結局観れずに返しました。
(今回はレビューではありません。)

「だってお前に負け認めるのは簡単なことではないよ」と男の本音 

ちょこちょこ読書。
遺作となったプロットも収録されている野沢尚さんの『ふたたびの恋』を読み終えました。


野沢さんはドラマ『眠れる森』などのミステリーの脚本家としても知られてますが
私は以前に『恋人よ』という恋愛を小説を読んでいて
これもドラマになってたんですが、すごいきゅんと来てしまったのでした。

今回の『ふたたびの恋』も表題作を含め
大人のちょっと不器用な恋心が描かれています。

野沢さんは脚本家出身ということもあるかもしれないけど
情景の描き方が巧いなと思います。
例えば収録作品「さよならを言う恋」で主人公が入ったホテルの部屋の窓から
どんな景色が見えるかを読者が想像することはたやすい。
そこに写る人々がどんな表情で、それがどんな意味を持つかも読んで取れる。
巧いです。

飲んだ後の肌の溶け合う瞬間に好きとは言わない絶対言わない 

ちょこちょこ読書。
本屋で、表紙が綺麗だなと思って手にした
横好き』読み終えました。


この作者が好きでとか、
何かのレビューを読んで面白そうだったからとかでもないから
内容全然把握してなかったけど・・・・・


この神崎京介という作家さん、官能小説家っぽい。
知らなかったんだよぅ。

でも、「大人の恋愛小説」という感じで
性描写だけの嘘くさい展開にはなってないです。
大人のずるくて上手い恋愛の進め方というか
身体の関係の裏の複雑な感情とかもちゃんと描かれているので、
たとえ、電車の中で脂ぎったオヤジがカバーもかけないで読んでいたとしても
これなら許してあげられそうです(笑)

口づけをする度心が洗われる解毒作用のための愛撫ね 

はやくはやく会いたいよ
次の約束待ち切れない


会って話したいことがたくさんあるの
隣に座って寄りかかりたいの
あなたの腕の中に納まりたいの


はやく会いに来て

あまりにも冷たく光る月だから狂気が閉じ込められた夜と知る 

絢香さんの『三日月
あくまでイメージですんで。
詩の内容に合ってるとかじゃないんであしからず。


君想う時間が日に日に長くなる 膨らみ続ける三日月みたいに

知らぬ間に口ずさんでるメロディーは君の教えたインディーズナンバー

ただ逢えぬ距離に負けたの 心変わり繰り返しても抜けない後悔







2009年10月23日追記
当時は貼れなかったyoutubeの画像・・・・・一応貼っておきます。
病気を克服し、いつかまた歌って下さる日が来るといいなぁ。

空からも流れ落ちて溶け出してかき混ぜながらあたためましょう。  

おろおろしている。
振り回されている。
流されている。



人に気を使ってばかり。
人に言われたことしか出来ない。
逃げてばかりいる。


こんなんでちゃんと大人って言えるのかな。

缶入りのドロップみたいにいくつもの味が混ざって溶け合う教室 

ちょこちょこ読書。
教室という同じ空間に身を置きながら
誰一人として同じ人生を歩む人などいない。

女子高生という同じカテゴリーに括られながらも
みーんな思考はバラバラだ。


江國香織さんの『いつか記憶からこぼれおちるとしても』を読み終えました。


同じちょっと恵まれた環境にある子たちが通う女子高の
あるクラスのある女の子たちの話だ。
名前はなんでもいい。
だってそれはどこにでもあるある女の子たちの話だから。

いつか記憶からこぼれおちる程度に覚えてればいい。


少女たちが淡々と送る日々をこれまた淡々と綴っている。
いつもの江國さんの文章とはちょっと印象が違った。
・・・・・気がするけど、そういや最近江國さんの本読んでないから自信がない。

碧落にため息白く解けていき憂いが曇らす事の侘しさ 

ケータイのテキストメモ蔵出し



君に会う事をないしょにしてるのは後ろめたさと期待があるから

携帯でこっそり仕事のメールするふりしてデートの時間を確認

新しい恋とは未だ言えぬけどお試し期間の延長にはいる


曇りなき眼に射抜かれ露呈する醜き心は亦の字かぶれり 

最近めっきり本屋に行ってなかったので、
ストレス解消のつもりで本屋に立ち寄った。

いくつか小説を買ったのだが
それはおいおい読んだ時に記事は書くので
今日はこの本だけを紹介。

芸術新潮 11月号』です。
特集が「日本の仏像誕生!」。

いやぁ、ストレス社会において仏像ってなかなか触れ合えないけど
やっぱいいよ。
見てるとなんか癒される気分になる。

前にも書いたけど
なぜかわかんないけど私は奈良の興福寺が大好きで
その気になり方はちょっと異常なので
前世はたぶん仏師で興福寺の仏像でも作ってたんじゃないかと思うくらいだ。

今回のこの特集にも興福寺の仏頭が掲載されている。
本物は大きくてすごいよ。



ちなみに今回のこの特集
東京国立博物館の今現在の特別展
「仏像 一木にこめられた祈り」に合わせた特集となっております。


期間が12月3日までだから余裕があれば行きたいです。
(とか言ってるけどこの記事書いてる時点で11月29日なので無理っぽいです)

押入れの中に秘密の基地造りホントは訪ねる人を待ってる 

今月も発表しちゃいます。


検索キーワードランキング
このブログに来てる人たちは、
なんて言葉でここにたどり着いたのかな♪?


1位 上野樹里 水着

2位 長澤まさみ 二宮和也

3位 ジェリー・イェン

4位 三船美佳 体重

5位 上野樹里の画像

6位 見切り発車

7位 二宮和也 長澤まさみ

8位 上野樹里 画像

9位 misono

10位 なっち ヌード



相変わらず上野樹里ちゃん強いです。
のだめも好調ですっかり人気女優さんですね。

そして相変わらずトラバスパムに釣られてやってくる人も多いですね。
記事に全く関係ないスパムは消すようにはしてるんだけどなぁ。


それにしても。。。。
やっぱブログタイトルがランキングに入ってくれないのは悲しいなぁ。
みんな興味があるのは芸能人のことだけなのか!!?

もう君に無理に勝とうと思わない 意固地になって嫌われるのはイヤ 

背伸びはもうやめよう。

自分には自分のフィールドがあるし
慣れたやり方もある。


無理することが美徳だなんて
時代遅れ
誰も認めてなんてくれないよ。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。