恋するタタタン 2007年01月

月別アーカイブ

 2007年01月 

ここぞって時に限っていつもなら抜ける首輪が重く冷たい 

2007・01 未公開短歌

騙しててごめんね、ホントはあなたには知られたくない過去もあるのよ

ひねくれた性格だから選択も慎重すぎて答えが遅れる

夢や希望掴む小さな掌に未来はホントに刻まれてるのか

駅に向かうサラリーマンの群れ見下ろしコーヒー1杯今夜を締める

年賀状送らずごめんね、友達をなくしていきたい訳じゃないからね。

前髪のカーテン掻き分け盗まれるおでこにキスってなんかいいよね

すいません、めんどくさがり・おおざっぱ・計画性さえ欠けてますよね(汗)

根無し草春まで待てずかりそめの宿にて沸かすカップうどんの夜

残された自分一人の四畳半揺れるカーテン如月の午後

甘ちゃんを許されてるからほら何も怖くないよあなたの傍では

収穫は君との会話の合間にて大人になったと言い合える今

優しさが獅子のようには谷底へ落とさせないほど愛されている

友人や親にも言えない隠し事増えてく24。今年、年女。

先頭を走り続けた背中語る 酸いも甘いもまだ君は知らない 

たまたまCDショップの店頭告知で見て知ったんですが
今度の安室ちゃんの新曲・・・・
久々に良い。

あ、久々なんて言ったら怒られますかね。


最近はテレビを全く見ないので、
ドラマのタイアップと聴いてもぽかーんの私。
CDショップでPVが流れていて、
見事ないちょう並木の黄色と、安室ちゃんのさらささの髪の毛が目を惹き
しばらく眺めておりましたが、
前向きな歌詞とPOPなメロディは覚えやすくて
ヒットするなと思いました。

初回版はPVのDVDつきなそうな。
Baby Don't Cry


エイベックスの熾烈な歌姫争いからは
一線を画すようになった安室ちゃんですが、
彼女の全盛期が青春ど真ん中だった世代としては
やっぱり美しくしなやかな母でもある安室ちゃんを応援したいとこ。

移籍問題でごたごたの浜崎よりも
その豊満なお胸が音楽とはかけ離れたところへ一人歩きしちゃった倖田來未よりも
盗作疑惑の相次ぐ大塚愛よりも
最近はリリース情報さえぱっとしなくなったELTよりも
なんとなく私は安室ちゃんを応援しているのだ。






なぜなら私が初めて買ったCDは安室ちゃんのCDだから。









2009年10月23日追記

Baby Don't CryBaby Don't Cry
(2007/01/24)
安室奈美恵

歌詞はこちらでチェックしてみてね。→こちら



当時は貼れなかったyoutubeの画像・・・・・一応貼っておきます。
このPV大好き。


失敗を繰り返してる私だけどお馬鹿な子ほどかわいいって言って 

今日もネタがないのでバトンを拾ってきました。
よく係長にすっとこどっこいと言われてる私にうってつけのバトンです。

ドジっ子バトン
☆経験のあるやつには〇を付けて何か一言下さい。
☆3人のおちゃめさんに渡して下さい。




■間違えてボディーソープで頭を洗ったことがある。
○ 
しょっぱなの質問が×なわけないよぉ。
ま、でもどっちかって言ったらシャンプーで体洗っちゃった事の方が多いかな。


■友達だと思って手を振っていたら実は全くの他人だったことがある。
○ 
ふはは、日常茶飯事だ。
なにしろ視力0.1のくせに裸眼で歩いてるんだから。
何も見えてないんだってば。


■トイレの便座を下ろさずに座ったことがある。

ある、ある。
おしりはまっちゃうんだよね。
これやったことがあるのは家でだけなんでなんとか助かっている。
つーかさぁー使った後に便座を下げない男が悪いんだと思うんですけど。
違いますかね????


■運動会、マラソン大会でころんだ。
○ 
え、こんなの普通でしょ?
ない人いるの?


■電車で寝過ごし、戻りの電車でも寝過ごしたことがある。
× 
寝過ごして、山手線だったのでもう戻りに乗るより1周した方が早いと思ったのに、
2周目に突入しかけたことはあります。
かろうじて間に合いました。


■宿題をちゃんとやったのに、家に忘れてしまい、悔しい思いをしたことがある。
○ 
これも子供の頃よくやったなぁ。
ま、じゃー取りに帰れって片道3キロを取りに帰らされたこともあったけどね。


■駐車場で自分の車が見付からずにウロウロしたことがある。
○ 
そりゃよくあるっしょー
だって車ってどれも似通ってたりするじゃないですかぁ。


■自転車のペダルを踏み外して思いっきりすねを打ったことがある。
○ 
高校時代はチャリ通だったからよくやりましたよー
坂でやるとキツイんだな、これが。


■何にもないところで突然転んで恥をかいたことがある。
○ 
大人になっても日常茶飯事ですけど、何か?
これがしょっちゅうなんだから
上の質問の運動会やマラソン大会で転んだことがあるかなんて愚問だ!


■答案用紙に名前を書き忘れたことがある。
○・・・?
もう忘れちゃったけどあったと思う。
子供の頃からすっとこどっこいだし。


■ソフトクリームをまだ半分も食べていないのに、落としてしまった。
×
ソフトクリームはないかな。
がりがり君ならあったと思う・・・・って同じことか(笑)


■パンツを裏表ではいて仕事した。
×
これはないわぁ。
気がついたらストッキングが裏だったことはあるけど・・・・って同じことかな??


■友達と遊びに行く時、財布を忘れた事がある。
×
これはなかったと思う。
お金がなかったことはあるけど。



■お料理をしていて、ドジったことありますか?

○ 
当たり前じゃないですか。
だってお料理大嫌いの私ですよ?
いいとも見ててカレーですら焦がした女ですよ?


■電車で寝ていて恥ずかしいコトをしてしまった事ありますか?
× 
よだれが垂れてたとか、隣の人によっかかってたとかそんくらいしかないです。
え、それは十分恥ずかしいコトですかね・・・?


■わざわざおめかしして、お店に行ってみたら今日は定休日だった。
○ 
わざわざ定休日をリサーチすることなんてないもん。
でもそんなことにもあわてない。だってB型だから。
あー休みだーじゃ別のとこにするかって切り替えられるから平気☆


■お店のレジに行って、会計を済ませようとしたら全くお金が無かった。
○ 
これはあるある。
コンビにだと、店員さんに謝ってATMで下ろさしてもらう。
けど深夜だとゆうちょとか地方銀行の奴は使えなかったりすんだよね。
で再度店員さんにあやまって戻してもらうという。


■通勤用の靴と、プライペート用の履物と履き間違えて勤務先へ行った事がある。
×
出勤のときはない。
けど帰りはね、眠さが限界でね、仕事中の靴で帰ってきちゃうことがしばしば。
次の日の出勤がめっさ恥ずかしいよね。


■携帯電話にかかってきた時、通話を押すつもりが切りを押した事がある。
○ 
当たり前じゃないですか。
上司からの電話でやったこともありますよ。



■電車待ちの時に、物を線路に落とした事がある。
× 
あ、線路はまだ未経験です。セーフセーフ。



■道を聞かれて全く違う方向を教えたことがある。

あるある、だからはっきりわからないときはちゃんと「~だと思います」って言ってる。


■お葬式で失敗したことがある。
○ 
香典を渡し忘れました・・・・


■高速道路・駐車場のチケットが運転席から届かず、降りて取ったことがある。
× 
なぜなら車の免許がないから。


■自分の携帯を轢いた、または踏んだことがある。

あぁ、忘れもしない私が初めて買った携帯で
まさに折りたたみ式の形態を広げたまま裏側からふんで
今流行の横に折れる携帯みたいな。
ありえない方向にぷらーんてなってましたよ・・・・


■新しいものと勘違いして前にも買ったものを買ってしまった。
○ 
漫画でやっちゃう。同じ巻が2冊とか。


■次にまわす3人 すっとこに自信がある方受け取って下さい
ペコm(_ _;m)三(m;_ _)mペコ

未来のない苦しむだけの出会いさえスノードームの恋になる夜 

久しぶりにウィンターソング短歌


この雪を汚したくないふしだらなあたしなんかの足跡なんかで

辛い恋してきたんだねと涙目であなたが見てきた私の真実

赤と青引き合う間に落とされた白と言う名の運命の粒




JUDY AND MARY の 『LOVER SOUL』です。







2009年10月23日追記
当時は貼れなかったyoutubeの画像・・・・・一応貼っておきます。

さよならが近づく春の放課後のおしゃべりタイムは必須項目 

引越しの荷物片付けついでにちょっと昔の日記を取り出す。

5年前の1月22日の日記。


1月22日
 友達が妊娠視らしい。だからってどないしろっちゅーねん!!
 私は子供が嫌い。
 だけど子供にも人権があるのはわかってる。
 嫌いだから傷つけるのも怖い。
 どうしてみんなは責任持って避妊が出来ないのかな。



うわぁ、重い日記だなぁ。
ちなみにそのこんな風に日記は続きます。


1月23日
 今日は空が青かった。
 まるで南国のように

1月24日
 最近読みかけの本。
 『新撰組血風録』 『最後の将軍』 『ジョークでさらば20世紀』

1月25日
 図書館で居眠り気持ちがいい・・・・

1月26日
 『クロスファイア上・下』
 最後のほうがおもしろかったな
 木戸が出てきた頃から
 しかし途中で大半は気付けるのはどうだろう

1月27日
 夢を見た。 あれは・・・・体育祭?
 総司会の荘子って書くのは何故?
 
 今日、メールしてみよう。

1月28日
 ちょっとへんてこな髪型
 『火車』

1月29日
 カラオケに行った。

1月30日
 ねむりこける。

1月31日
 恋ノチカラがやっとする。
 今回はバーカの言い方が好きだった。
 前は飛びながら頭ごんってやるとこが好きだった。
 わたしはあーゆーノリに弱い。
 『ロングバケーション』 




活字中毒中。かなりのハイペースで本読んでた頃です。
ところでこの日記に「会いたい芸能人」っていうのが書いてあって
久保さんって書いてあるんだけど、、、、、
久保って誰?
5年前私は誰に会いたかったのでしょうか。
サッカー選手か・・・・??????
自分が謎!!!!

勝負しに着てきたわけじゃないんだよ。 だって私はあなたに負けたい。 

男共ーーーーー!!!
今日の話は耳をふさげ!!!!
女同士で語り合うのだ!!




今日のガールズトークの議題はズバリ「ブラジャー」

女の子の友達と買い物してて意見が一致したんですが。
なんであんなに大きいカップのブラって
かわいく見えないんですかね???

おっぱいは大きくなりたい。
最近大きいカップのブラもかわいい柄のが増えた。
だけど、AカップとかBカップのブラに比べて
大きいカップのブラって、ホント「支える」もんって感じがしてかわいくない。

まず見た目として、3/4カップとかフルカップより、ハーフカップの方が形がかわいい。
だけどおっきいカップでハーフってないじゃん?
ハーフだとてっぺん出ちゃうのかな??


ところでね、私ね、たまに胸大きいって言われますけどね、
実はそんな大きくないのよ。
だってカップは普通だよ。
トップはぶっちゃけその辺のグラドルくらいはあるよ。

つまりはーーー
幅広なんすよ。骨太なんですよ。
背中とか脇に胸になり損ねたお肉がたくさんあるわけ。
これはいくら数値的にはトップサイズがグラドル級でも、
胸が大きいとは言わないっしょ!?
かわいく見えないブラたちのおかげで大きく見えてるだけなのね。


つまりはーーー
見せる相手も脱ぐ予定もないわけだから、
ブラがかわいくなくたって服着てるときに大きく見えてるから
全然問題ないんじゃん、実は。



って、自己完結。

何度となく合わせた唇もう味も覚えてしまったLARKMILD 

何しに来たのって冷たく言われた。
甘やかしてもらいに来たって言ったら
俺が甘やかすわけないでしょと言われた。


だけどちゃんと彼の腕の中に納まって
久々に落ち着いた気持ちでゆっくり眠れました。

詰め込んだ言葉がぎゅうぎゅういっぱいで開放するため僕が唄うんだ 

今も私の部屋にはオーディオもテレビもないので、
全てPCのマイキーに頼りっぱなし。


ところで今、mixi では自分のパソコンで再生した曲のリストを
自動的にプロフィールに公開できるシステムがあり
私はそれを登録してるので、mixi友達は最近私が何を聴いているのか一目でわかります。

が、ブログ友達にはわかんないので
最近のヘビロテをご紹介。



この間も紹介した衝動買いのSOUL'd OUTの『Single Cllection』

耳に残るメロディアスな歌うい方が特徴的なSean Paul のアルバム『THE TRINITY



HIPHOPとレゲエです。
いやぁ、私も音楽の幅が広がったなぁ。
前はゆずばっか聴いてたんだけどね。

言えなくて心の海に沈めてきた報いが「嫉妬」となって苦しめる 

映画『好きだ、』のDVDを借りて観ました。


ぶっちゃけおもしろい映画ではありません。
良い映画でもありません。
でも、沢山写しだされたさまざまな表情の空は
作られたものではないからホントに美しいです。

物語自体もそんなバラエティーに富んだものでもなく、
ただ淡々と話が流れていきます。
そう、話が進むわけではないの、流れていくの。


主演は2006年映画にドラマに大忙しだった宮崎あおいちゃん
監督は『tokyo.sora』で監督デビューした石川寛さん


作中には全くBGMがなく、
登場人物が奏でるギターか、鼻歌です。
なのですごく静かで、出演者の息遣い。衣擦れの音。
まばたきの音、ドキドキ跳ねる心臓の音まで聞こえてきそうな気がします。


この映画はダメな人にはダメかも。
流されて見る分には問題ないんですけどねぇ。

痛みの心わからぬ君には流れ出る紅色の意味も届かず 

なにもかも「曖昧」のカテゴリー

頑張っても頑張っても、頑張りの焦点が合っていない感じ。

手すりを乗り越え

降り積もった雪の上を裸足で逃げ出す。

私はもう私でさえ認識していないのかもしれない。

もう何も期待されない親不孝 せめて春には帰省します・・・ 

大変申し訳ございませんでしたーーー





なぜ謝罪から日記が始まるかって?
1月はお母さんの誕生日月なのですが、すっかり・すっかり忘れておりましたー

もうすでにお母さんから
「私の誕生日忘れてたでしょ?」の突っ込みの一言もありません!

このあいだ『のだめカンタービレ』のドラマを録画しDVDに焼いてくれたのを
みかんとかと一緒に送ってくれたんだけど
その荷物が届いたよの連絡もしてないです・・・・・



ごめんよぉ、お母さぁぁぁぁぁん。





ということで、今公休日を買い物に当てて、
必死に両親に似合うペアウォッチを探しているところでございます。

あれもこれも後でいいかって重要でないことばかりが増えて来ている 

最近、読もうと思って買ったはよいものの
読まずに溜まっていく・・・・・


読んでない雑誌がめっちゃ溜まってるーーーー!!

エビちゃん目指してたまに買うようになった『CanCan』とか
特集に釣られて買っちゃう『日経エンターテイメント』とか
なんだかんだで買っちゃう『ダ・ヴィンチ』とか
気がついたら買ってた『anan』とか
時間つぶしのために買った『H』とか




うおーーー
文庫も読んでないものが5~6冊は確実にあるってのに。
・・・・・・計画性がないのがばれるね。

あの人に幻滅される事ばっかやってた自分に腹が立つのよ 

無理して飲んだ赤ワインのせいで、彼のキスが拒めなかった。
拒めなかった自分を正当化していた。
もう大人なんだからと思っていた。

部屋の扉を重たい足取りで開け、
連絡先さえ知らないまま駅へと向かった。



何事もなかったふりがこんなにも上手くなったのが少し悔しい。
誰にも何も怪しまれさえしないなんて。


久しぶりに会った彼は相変らずで、
何の気なしに私に呼びかける。
何の気なしに隣に座る。
何の気なしに私に触れる。
何の気なしに悩みがあるんだったらいつでも相談してよ。と言う。
何の気なしに連絡先のメモを置いていく。




相談なんてしてやらない。
電話なんてしてやるもんか。
私ばっか汚されてくのはこりごりです。

不器用に差し出されている手のひらを傷つけないでは断れないかなぁ。 

前の勤務先のバイトさんにお鍋に誘われたので行って参りました。


今年初お鍋ーーー
っていうか、今シーズン初お鍋ーー!!!

あぁ、こんなわいわいご飯食べるの久しぶり。
忘年会とかね、参加したってね、所詮あれは仕事の一部ですから。
本部の方に挨拶とかしなくちゃいけないし、
働いてなくても大量の宴会の残骸を片付けなくちゃいけないわけですよ。

今回は御呼ばれだったので、
しかも仕事の後で遅れて参加だったし。
ゆっくりさせていただきました。


お鍋はやっぱり大人数で食べるのが一番ですね。

本当は苦しい恋を重ねてるふりして君に近づきたいだけ 

昨日の日記でも書いたのですが、最近の映画業界は回転が速い。

劇場公開からDVD販売、レンタル開始まで半年を切るようになりました。
昔はDVDちゅーかビデオがレンタルに出るまでめっちゃ待った気がしたのに。
レンタルがこんだけ早いのに、
劇場公開時に伸びる日本映画が増えているということは、
ホントに日本映画の底上げが成されたからだと思います。

劇場公開作品が確実に増えた中で
海外映画に引けを取らない興行収入。
映画を見た人の満足度で言えば、日本映画の方が海外映画よりも
相対的に上を行くのだとか。


そもそも日本映画の流れが来だしたのはここ数年だと思うのですが、
なにより大きな要因は
力のある「映画俳優」が増えたことに起因すると思います。

90年代はドラマの全盛期でしょ?
数字の取れるいわゆるトレンディー俳優がもてはやされた時代。
そこから一歩抜け出して、
映画出演にこだわる若い役者さんが増えたんだと思う。


永瀬正敏さんや浅野忠信さん、金城武さん、安藤政信さん辺りがそうで
今ではもっと若手の俳優さんも増えた。
加瀬亮さんや、伊勢谷友介さん、松田龍平さんなんかもそうだよね。


まだ女優さんでそういった方が少ないけど、
田中麗奈ちゃんや、麻生久美子さん辺りは映画がメインだね。
若手女優さんでは、宮崎あおいちゃんや鈴木杏ちゃん、蒼井優ちゃんに
これからももっともっとがんばって欲しい所。


そういった俳優さんが、売れる映画とか、主演作だけじゃなく
味のある脇役として、いろんな映画に出てくれてるのも
単館シアター系の映画好きとしては嬉しいところ。


憎しみの矛先少しずれてればきっと私も君と生きていけない 

最近は、仕事が終わったら、
さっさとタクシーで帰ってきてしまっている。

そんなこんなで、少し時間が出来るようになったので
DVDなど借りてみました☆

花よりもなほ』です。
去年の6月に劇場公開で半年後にはDVDで見れるんだから
ホント最近の映画業界は回転が速いなぁ。


ところでこの映画の感想なんですが、
まぁ、正直映画でなくてもいいかなぁという内容でした。
なんかお正月とかにね、よくあるじゃないですか、
ドラマ特番?って言うの?
あーいうので放送すればいいんじゃないでしょうかという感じでした。
ストーリー的にも家族でほのぼの見そうだったし。


岡田君好きの私としては、
もう少し岡田君のお色気が見たかったんですが(をい
寝乱れ姿とあの、かわいらしい笑顔にはきゅんと来ちゃいました♥♥(。→ܫ←。)♥♥
年上なんだけどなぁ。



ま、そんなことはさておき。
時代劇と言えばちょっと暗い雰囲気漂う内容が多いわけですけれども、
この映画は出演者を見ていただければわかる通り、
キム兄、竜ちゃん、千原お兄ちゃんですからね!
暗くなるわけないっしょ(笑)
そこの3人と岡田君の薄汚れた着物着てても
洗練された雰囲気が見ものです!多分ですけど。


そうそう話の展開としてはこれは落語です。
その辺りを楽しみに見ると良いかと思います。




ただそっとやり過してればそれでいい。無関係を貫く関係。 

ちょこちょこ読書。もといすっごい久しぶりに読書。

やっぱり12月中は忙しすぎてゆっくり本を楽しむ時間がなかった。
ちゅーか時間を作ったとしても、
読書を満喫できる心のキャパもなかった。


ということで新年明けて、
とりあえず年末のりきったという達成感。
少し余裕が出たってことでしょうか。


今回の本はこれ。『となり町戦争』。
本屋で平積みされてたから、面白いのかと思って買ってみました。


けどねー、いやぁ、全くのハズレでござった。
あとから知ったけどこれ映画になるらしいのね。
こんな本、映像化して何か得があるのか・・・・?

話の内容はまーどうでもいいとして、
山田悠介氏の『リアル鬼ごっこ』みたいな感じでした。
あれも相当ひどかった。

話の組み立てが稚拙な感じで、
主人公や他の出演者の感情表現もいまいちっていうか書けてなかった。
作者もこれ納得して書いたのかどうかが気になるところ。
だって小説として全然完成していないんだもん。

これがデビュー作だそうだ。
デビュー作でよかった。
何年も小説書いててこれじゃあまりにひどい。
しかし、すばる文学賞獲ってんの!? それでいいのか審査員・・・・・

足早に去りゆく音がただひとつ恋という名の落し物する 

ついつい衝動買いしちゃいましたー


SOUL'd OUT の 『Single Cllection』!

メインMCであるDiggyさんの特徴的な歌声は
SOUL'd OUTの名前を聞いてもピンと来ない人でも
一度聞いたら忘れられないと思う。

なんか発音に含まれる空気が人より多い気がする。
そしてそんな声にものすごいセックスアピールを感じるんだけど、私だけ???
男性としてすごく魅力的に見えるんだよぉ。

実際はいわゆるB系って言うんですか?
そういうファッションなりタイプの人って苦手。



あ、そうそう。私、KREVAさんもすごく素敵だと思う。
KREVAさんの場合は前トーク番組に出演されてるときに、
優香ちゃんを口説いてて、そのスマートっぷりが好みだったのだ(笑)



しっかし、DiggyさんもKREVAさんもよく呂律が回るんだよ。
聴く分にはいいけど、絶対カラオケでかっこつけようとして歌ったりしない方がいいと思う。

詳細を語らぬままに去っていくその曖昧さを追いかけてみたい 

今年最初の検索ワードランキングです。

12月度の結果はこんな感じになりました!

1位  ☆ブログタイトル☆

2位  くまえり AV

3位  ジェリー・イェン

4位  鈴木真砂女

5位  エルモ

6位  パチンコ チェッカーズ

7位  伊東美咲 濡場

8位  長澤まさみ

9位  謝恩会 ドレス

10位 佐藤 芋


すっごい久しぶりにブログタイトルがランキング1位に輝きましたーー
おぉ、1年の締めくくりの月にふさわしい結果だね。

相変らず芸能人は強いです。
あ、そうそうこの間初めて週刊誌で「くまえり」なる人を見たんですが
本当、熊田曜子さんに似てるんだね。
あ。そんだけです。