恋するタタタン 2010年04月

月別アーカイブ

 2010年04月 

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

何もかも一つの黒になる前に希望を添付し最後のメールす 

し・新刊情報です・・・・
すいません、3.5か月も遅れて私は何をやっているんでしょうか。


潔く柔く 12潔く柔く  12
(2010/04/23)
いくえみ 綾


前巻の発売が去年の10月なので、けっこうあきましたね。
最終賞も大詰めです。
次巻が最終巻になると思われます。
かんなちゃん幸せになって欲しいよ。
11巻発売時の新刊情報
10巻発売時の新刊情報


シュガー・キスシュガー・キス
(2010/04/26)
三つ葉 優雨


この単行本のあとがきで知ったんだけど、
三つ葉 優雨さんご出産で今育児休暇中らしいwww
マジっすか、全然知らなかった。
田舎の情報網も甘くなったもんだ。

これまでの作品情報
『桃色恋花』
☆新刊情報☆
『ライアー』
はちきれそうな夕陽で伸びた君の影を掴まえ「好きだ。」と呟いてみる
『飛べない鳥』
血や金で汚れた羽に阻まれて我はコールタールの海に溺れる
『キミのすべてをみせて』
潮風に絵の具がほどけていくようにあなたの魚は逃げてしまいそう
前作『桃色恋花』が読み上げるのも恥ずかしいクオリティの内容で
絵がうまい三つ葉さんらしからぬデッサンの狂いぷりだったし
ストーリーも失笑ものだったんだけど
今回ちょっと持ち直してた、良かったー
あのままつまんないマンガ家になってしまったらどうしようかと思った。
スポンサーサイト

ひとりぼっちでたまの奏でる音楽に取り残された不安の訪れ 

いつも待たされて忘れられてばかりの私の
顔の真ん中にできた吹き出物の存在感は
いったい何。

不完全な愛が違和感滲ませる正月料理のような恋人 

脈絡なく名作ドラマを観る。

バージンロードバージンロード
(2010/02/17)
和久井映見 反町隆史

頑固ながらも、深い愛情を注いでくれる父親・桜井光(武田鉄矢)に育てられた和美(和久井映見)。
幼い頃に母が他界してから、父と弟の面倒を見ながら短大を卒業し、平凡なOLとして勤めてきた。
しかし、一年発起して反対する父を押し切り、ニューヨークに留学した。
そして一年後、突然「父、危篤」の知らせを受け帰国する事に…。
日本に向かう機内で気分が悪くなった和美は、隣席の男・吉見薫(反町隆史)の膝に吐いてしまう。
それがきっかけで危篤の父を安心させるため、薫に「婚約者のふりをしてほしい」と頼むことになる。
ところが帰ってみると、危篤のはずの父はピンピン、おまけに薫の存在に怒りが爆発。
勢いあまって、和美の口から出た言葉はなんと、「私、妊娠してるの!!」
未婚で子供を産もうと決意した主人公を軸に、「彼女はバージンロードを歩けるか否か」にゴールを置き、
恋愛ベクトルと家族愛が複雑に絡んでいく、暖かく切ない、ラブ&ハートフルストーリー。
<Amazon 内容紹介 [内容解説]より>

もう13年も前のドラマなのか・・・
出演者の皆さんが若いとか、
今は亡き古尾谷雅人さんが出演されてるとか
そらー月日の隔たりは感じるけども、
物語自体は全然古臭くなっていないから素晴らしい!!

第1回から主役の二人のキスシーンがある大胆なはじまりから
その後はくっつきそうでくっつかないヤキモキ展開。
武田鉄矢さん演じる頑固で優しいお父さんとの掛け合いも楽しい
ラブコメの王道!つかラブコメの見本!!
この頃の月9はおもしろかったなぁーーー

脚本は龍居由佳里さんという女性の方で
同じく和久井映見さんと組んで
このドラマの前年に『ピュア』の脚本も書かれている方です。
和久井さんと相性がいいんだね。

卒業の単語ちらつく年齢の渋谷の夜遊熱だけ残す 

ちょこちょこ読書。
シリーズに飽きながらもつい買ってしまう悲しさ。
「インディゴの夜」」シリーズ第3弾文庫化です。

ホワイトクロウホワイトクロウ
(2010/02/10)
加藤 実秋

ホストたちの要望から、大幅改装を図ることになったclub indigo。ある伝手で、有名インテリアデザイナーに内装を手がけてもらうことに。工事期間中の仮店舗探しに晶が奔走する中、ジョン太、アレックス、犬マンはプライベートで事件に巻き込まれてしまう。一方、店の工事はいっこうに進まず、さらにトラブルの臭いが…。若者の“いま”を活き活きと描く、好評シリーズ第3弾。
<Amazon 内容(「BOOK」データベースより)>

前2作のレビューはこちら。
第1弾『インディゴの夜』
駅前の喫煙ブースハチ公のメランコリック伝染している

第2弾『チョコレートビースト』
目の前を恋が通れば追いかけるしかない 誰も待ってはくれない

今年の頭には昼ドラマでドラマ化もされています。
ドラマは見ていないので完成度は知りません。
星々の夢を買い取り身に纏えば誰も知らない私になれる


実を言うと前作の『チョコレートビースト』があんまり良くなかった。
内容もページ数も薄っぺらくて
この『ホワイトクロウ』も買おうかどうか新刊発売になってからしばらく迷った。
今回の『ホワイトクロウ』少し持ち直したかなとも思うけど、物語の希薄さは感じてしまう。
短編連作集だから仕方がないっちゃ仕方がないのかもしれない。
キャラクターが出来上がっている割に
キャラクターに合った活躍が描けていない気がします。

今後への期待で本を買い続けているようなものです。
そして電車の中や待ち合わせの時間つぶしにはちょうどいい。
それが作家への褒め言葉になるかどうかは微妙ですけど。

最先端テクノロジーの恋だって何万回のエラーを知ってる 

今回は池袋飲み

隠れ家ダイニング 夕焼けこやけ 池袋
夕焼けこやけ

薄暗い証明の中、店内を滝が流れていて
入り口からほど近い空間は2階吹き抜けになっているという
変わったデザインの居酒屋さんです。
ライトアップはちょっとエロいっす。
なんか天蓋みたいなカーテンついているし・・・・

そんでもって内装はすげー凝っているのに
料理やドリンクはいまいち統一感がなくてよくわかんなかった。
カクテルはオリジナルっぽいのもいろいろあったけど
中身が何か書いてなくて店員さんに尋ねるも全然中身知ってなくて
あーじゃぁもういいですみたいな感じで無難なものを選んで終わった。


ぐるなびの写真とか見て
あ、良さげと思っても行ってみたら失敗するってことはよくあり
私の中ではこのお店は友達としか使えないかなって感じ。
ちょっと職場の人と来るには雰囲気ありすぎて
逆に、デートぽい卓もたくさんいたけど、
ムード作るには微妙なお店な気がします。
ただの男女のお食事だったら全然問題ないけどね。
キメなきゃいけないデートで使えるお店かどうかは
いちど下見をおすすめしますです。

店員の態度もあんまり良くなかったので。。。。。。

騒がしい海が丸ごと飲み込んで泡に消えてく恋なんて知らない 

ちょこちょこ読書。
今日は恋愛小説と見せかけて私小説の恋愛小説。

早春恋小路上ル早春恋小路上ル
(2010/02)
小手鞠 るい

乙女の春は、六畳と四畳半の修学院荘別館で始まった。 京都を舞台に、恋に仕事に、泣き、笑う!オトナになる切なさを描いた青春小説。  大学に合格、憧れの京都で親友と下宿生活を始めたるいは、隣の部屋で彼と始めちゃう親友の声を聞き、一人暮らしを決意。初めてのバイト、初めてのキス。田舎育ちのるいを翻弄する、親分、若い衆、シングルマザーの京大生・・・。夢見る少女が、京都の街で失恋、就職、結婚、離婚を経験し、大人になっていく。恋愛小説家の、胸打つ自伝的青春小説。
ジュンク堂書店ネットストアHON 商品の内容 より>

典型的な文学少女が子供から大人にどう変わるか
夢ばかり見ていた少女がいつ現実と向き合うか
恋に憧れていた少女がいつ愛が冷める瞬間を知るのか
あなたは知っていますか。


主人公の名前は小手鞠るい。
著者・小手鞠るいさんの本名は違うらしいけど、
冒頭からこれが小手鞠るいさんの私小説であることがわかります。
彼女の来歴を調べてみると、同志社大学卒業後出版社や学習塾など、
まさに小説に描かれているように働いておられたそうで
内容紹介にも自伝的青春小説ってあって
どこまで本当のことかわからないけど、
大きくウソはないんだろうと思う、脚色は含んでいても。

私自身も典型的妄想文型少女で、乙女心に恋や夢への憧れは
妄想となって大爆発を起こしまくっていた日々を過ごしていたので
これは全国の文型少女の私小説と言ってもいい。
時代背景は70年代から80年代とやや古いことは古いんですが
典型的妄想文型少女の生態系は今もそう変わっていないと思う。
つまり、私はすでに文学少女から大人への過程を知っているわけで
もう年相応に酸いも甘いも・・・・・・


てこの年になっても全然妄想壁治ってねぇ!
つーか小手鞠るいさんも治ってないから今も恋愛小説書いてるんじゃ
なんか勇気付けられるな。
そういう意味でこの小説は単なる自分語りでなく
意義のある作品になっているんだと思います。

夕焼けを背にした自転車楽しげに直向なだけ速さ増してく 

ネタがないので最近の音楽ローテを披露する。

ちょっとバラード集めてみた。
続きを読む

揺るかに加速していく侘しさをもう恋だとは言えない、きっと 

ちょこちょこ読書。
定期に読みたくなる田辺聖子さんの文庫が
新装版で発売されていたみたい。

ずぼら (光文社文庫)ずぼら
(2010/01/13)
田辺 聖子

「お酒飲む時間あるんなら、早く来ればいいのにィっ。ずぼらっ」塩田は待ち合わせに三十分も遅れてきた。女にあれこれと指図されるのがイヤで四十歳になっても独り身。そんな彼でも、たまみは好きだった。三十歳間近になったたまみは、塩田に「大事な話」を切り出そうと泊まりがけの尾道旅行に誘ったのだが…(表題作)。ままならぬ男女の仲をユーモラスに綴った六編。
<Amazon 内容紹介 内容(「BOOK」データベースより)>

さすがである。
関西に住んだことなんて一度もないのに
何故か田辺さんの小説を読んでいると
聞こえてくる関西弁の独特の柔らかさそして激しさに
いつも懐かしみを感じてしまう。

田辺さんは人情の人なのである。

だからこそこうして何度も手にとってしまうのだ。
たとえ作品が新しくなくても
たとえ似たようなパターンの作品を何度も読んでいても
全く飽きが来ないから不思議である。

これはやっぱり本人の人柄も少なからず関係あると思う。
田辺さんの本は小説以外にも
何冊かエッセイも読んでいて、
私の祖母と同世代の人だとはとても思えないバイタリティと可憐さに
私はますますファンになってしまったのである。

深く心に刻まれるような爪あと残す作風じゃないけど
でもじんわり効いてくるのがいつまでも好きです。

分岐点も通り過ぎれば一本道の私という名の過去になっていく 

今日も元気に映画鑑賞!
今回はちょっと前の洋画『エリン・ブロコビッチ』です。

エリン・ブロコビッチエリン・ブロコビッチ
(2007/07/25)
ジュリア・ロバーツ

胸元も露に超ミニのスカートでキメた元ミス・ウィチタ。離婚歴2回。3人の子持ち。無学、無職。貯金残高16ドル。そんな彼女が1枚の書類から大企業の環境汚染を暴き、634の住人の署名を集め、史上最高の和解金350億円を勝ち取り、アメリカ中にスカッとした感動をもたらした。これは実話に基づいた痛快なサクセス・ストーリー。
<Amazon 内容紹介 【ストーリー】>

これは1993年にカリフォルニア州で起こった
公害訴訟にまつわる実話が元になた作品。
当時訴訟大国アメリカで史上最高額の3億ドルという和解金を勝ち取った主人公。

お金も仕事も頼る男もおらず、学歴もマナーもなくて
あるのは美貌とガッツだけという一見すると共感しにくい女性ですが
持ち前の押しの強さで弁護士事務所で働き出し
人間性ある交渉術で公害訴訟に真摯に立ち向かっていく様に感化され
次第に応援する気持ちで見てしまうっていうのは
まさに彼女が働いた弁護士事務所の他のスタッフの反応を
追体験しているようなものだと思う。

主人公を演じたのはジュリア・ロバーツ。
彼女といえばやっぱり『プリティ・ウーマン』のような
聡明で美しく凛とした女性のイメージがあるのでこういう役もやるんだなと
意外な印象を受けました。
個人的に『SEX AND THE CITY』のキャリーのような女性より
こういうバイタリティあふれる女性の方が
憧れるっていう感じじゃないけど尊敬できるし、好感が持てる。

ちなみに映画本編で本物のエリン・ブロコビッチは
ファミレスの店員役で出演されているので要チェックやで!!!


あと、主題歌もカッコイイので聞いてみてちょ。
SherylCrowの「Everyday Is A Winding Road」

香辛料の刺激絡まる舌先に昔の人のやり方思う 

母の東京滞在2日目。

今回は横浜の方へ行ってみました。
横浜は何回か行ったことあるけど、
就職活動してた時の面接でとかで実を言うとほとんど遊んだことがない。
なので私もほとんど初めての横浜。

横浜中華街へ行きましたー

重慶飯店 第一売店 横浜
重慶飯店 第一売店
ホントはお土産類は最後に買おうよって言ってたのに
ついついかわいい中華菓子を見かけてしまったら
お土産用にではなく自分用に欲しくなってしまうのが
女心ってものよねー
重慶飯店 紫菊花酥 紫いもあんパイ重慶飯店 腰菓塔 カシューナッツのタルト重慶飯店 青葉酥 抹茶あんパイ
手のひらサイズのこんなカラフルでかわいいお菓子が並んでるんだもの。
買うに決まっている。



お昼は、おいしいと評判のランチ食べ放題をチェックして行ったんだけど
あまりの量の多さにびっくりして母と話し合った結果、
安いランチのお店いっぱいあるからそっちにしようってことで
ぷらぷら歩いてこちらのランチにしました。
横浜中華街 龍城飯店
横浜中華街 龍城飯店

最近中華良く食べてんだけど、
そこは上海料理のお店でランチでも最低1100円、
夜だとコースが5000円以上しちゃうお店なので、
こちらでは、なんだかお値段安くてこんなにいっぱい食べれて良いのかしらって感じ。
私も母も800円くらいのランチで、おなかいっぱい。
つーかそれでも少し残しちゃった。
食べ放題なんて行かなくて良かった、ホントに。


雨が降ってきてしまったので、
あまりお買い物などはせずにこちらに移動してティータイム。
Caffe DelSole そごう横浜店
Caffe DelSole そごう横浜店
あっさりめだったとは言えやっぱり中華。
食べた後無性にさっぱりとした甘いものが欲しかったので
ケーキやパフェでなくジェラードにしたのです。
3種類の盛り合わせを注文しましたが、
結構量があったので結構いっぱいいっぱい(お腹にはまだ中華が残ってたし・・・)。
母はエスプレッソを良くわかっておらず、
最初小さなカップに持ってこられた時「少なっ!、濃っ!!」言い
しまいには「大きなカップに移し変えてお湯足してきて」と店員さんに頼んでました。
だから最初から薄いのにしとけと・・・・
ちなみにここ、本格イタリアンバールだそうです。
BARとしての店舗も都内にもあるようなのでHP見てみて下さい。

ホントは銀座のデパートに行きたいと母は言っていたのだけど
ちょっと日程的にめんどくさいので、横浜で我慢してもらったでござる。

父のために最近お気に入りだというピザとチーズのセットを購入し、
次の日朝一の便予定だったからそのまま持って帰ると豪語していた母は
まんまと私の部屋の冷蔵庫に忘れて帰って行きました。
さすが、さざえさん。

母の背を追い越してから川の字が乱れたままの我が家に帰る 

先日、実家から母が来ていました。
今のマンションに引っ越してから数年が経ちますが
家族がやってきたのは初めてです。

前に母が東京に来たときは、いろいろコース考えるのがめんどうで
はとバスに乗って浅草で牛なべ~新宿2丁目界隈のショーパブという
オーソドックス(?)な旅になってしまったので
今回はじっくり東京で遊んでみました。
ちなみに、私デジカメとか持ってませんので、いつものように参考画像でご案内。

まずは、母が行きたい言い出した「巣鴨」
高岩寺(とげぬき地蔵尊)
母の年代にはまだちょっと早いんでないかいと思ったけど
普段田舎でじじばばの相手の商売をしているので
こういうところも見ておきたかったらしい。

ちなみに巣鴨ではここで昼ごはん
地蔵そば 大橋屋 巣鴨
地蔵そば 大橋屋
東京の蕎麦を食べたいと母が言うので行きました。
私はやっぱりこっちのお蕎麦があんまり好きじゃないので
(うどんはもっとがっかり感が強いので)きしめんにしておきました。




しばらく地蔵通り商店街を散策し、その後は近くの染井霊園へ行きました。
染井霊園
東京の大きい霊園は著名人が眠るお墓がたくさんあります。
観光地って言うのはホントは不謹慎だとわかっていますが、やっぱり感慨深いものがあります。
こちらの霊園では、高村光太郎・智恵子夫妻や、二葉亭四迷。
すぐ近くの慈眼寺には芥川龍之介や谷崎潤一郎などの文豪が多く眠っています。
国文学科卒としてはやっぱり一度は参っておきたかったのです。
桜の時期はもう終わってたけど
大きな桜がたくさんあって見ごろはさぞかし良い眺めになるんだろうなぁ。


さらにこの後頑張って歩いて、六義園へも行きました。
こちらも入り口入ってすぐに大きな桜の木があり
満開の時期に来るべきだったと後悔・・・・・・・・
六義園
池の近くのお茶屋さんで、じっくりコーヒーと桜餅を堪能しました。


そんなこんなでたくさん歩いてすっかり足が棒のように。
こんなに観光地らしい観光地に来たのは久しぶりです。

呼ばれたら尻尾を振らずにいられない程愛させてからサヨナラを言う 

今日も元気に映画鑑賞!
今日も、「木更津キャッツアイ」、昨日の続編です。

木更津キャッツアイワールドシリーズ 通常版 [DVD]木更津キャッツアイワールドシリーズ
(2007/04/27)
岡田准一

涙がとまらねええええぇぇぇぇぇぇぇ
さよならキャッツ!泣いても笑ってもこれが最後!

余命半年と医者から宣告された"ぶっさん"を中心に、木更津の元高校野球部の仲間バンビ、アニ、マスター、うっちーの5人組が昼は野球とバンド、夜はなぜか謎の怪盗団<木更津キャッツアイ>を結成した。木更津で巻き起こしたドタバタ騒ぎの日々、そしてついに迎えるぶっさんの死。それから3年…。
キャッツのメンバーであるバンビ、うっちー、マスター、アニは、それぞれの道を歩みバラバラの生活を送っていた。しかし彼らは"ぶっさん"にきちんと別れを言えなかった事を、ずっと心に抱えたままだった…。
そんなある日、バンビが「ある声」を聞いたことから物語は大きく動き始め、久しぶりに4人が木更津に集結した。
<Amazon 内容説明 【ストーリー概要】より>

昨日あんだけブーブー言ったくせに
今日も木更津キャッツアイである。
正直ね、正直ね・・・・・おもしろくなかったー
TVで、一晩だけの復活!スペシャルとかで十分なレベルだと思った。

木更津キャッツの5人はホント仲良さそうだな、楽しそうだなって思うけど、
そこに入り込むような新キャラは必要なくて
1本目の映画、私はいいとは思わなかったが
そこそこ評判が良かったので第2弾作成にいたったと理解はしつつも
だからこそ続編はいらなかったんじゃないかとも思う。


ドラマ以上に映画が好きだって言う人はあんまりいないんじゃないかな。
そういう意味では、
ドラマシリーズが3回、スペシャル3回、映画3回と
長く愛され続けている『TRICK』シリーズの方が上ということかな。
やはり、堤監督の腕がいいってことか?

黒猫の影が窓辺のカーテンを揺らして消えた星のない夜 

今日も元気に映画鑑賞!
今回は観よう観ようと思いつつ長年ほったらかしてた
木更津キャッツアイ』です。

木更津キャッツアイ 日本シリーズ木更津キャッツアイ 日本シリーズ
(2004/04/29)
岡田准一

余命半年を宣告された21歳のぶっさんだけど、あいかわらず元気イッパイ。草野球チームであり怪盗団でもある「木更津キャッツアイ」のメンバーとともに野球とビールを楽しむ日々。そんなある日、死んだはずの仲間オジーがよみがえり、そこから奇妙な出来事が…。(後略)
<Amazon.co.jp 商品の説明 より>

クドカンこと宮藤官九郎さん脚本の
TBS系TVドラマシリーズの映画版第一弾。
私は、クドカンさんと堤幸彦監督が組んでた
『池袋ウエストゲートパーク』が好きだったので
ドラマの初回から数回はちょいちょい見ていたけど、
実はあまりにも遊びすぎててちょっと食傷気味になるというか
まぁ、そんなこんなでがっつり全部ってわけじゃなかった。

で、今回の映画なわけなんだけど
やっぱ遊んでるよねぇwwwwそれもしつこいくらい。
ちょっと自分と合わないギャグをしつこくやられるときがあって
やっぱ、うーーーーんとなることもある。
正直1/3は早送りしました。
ドラマシリーズも視聴率は悪かったけどDVDセールスが良かったてのも、わかる。
こういう映画ってやっぱり深夜ネタっぽいんだよね。

これからご覧になる方は、
ドラマシリーズ見ていない人にもなんとなくは
わかるようになっていると思いますが、
基本は内輪ネタで笑わせる感じなので
サラっとでもいいからドラマの内容チェックしてからの方が良いと思います。

誘うように川面を滑った風届き光の街へ消えてく少女 

ちょこちょこ読書。
写真×ショートストーリーのコラボレーション作品。

だれかのことを強く思ってみたかっただれかのことを強く思ってみたかった
(2005/11/18)
角田 光代(著)
佐内 正史 (写真)

レインボー・ブリッジを背にした制服の男女。頼まれて、シャッターを押しながら、思う。「この世界はどのくらいの強度でなりたっているんだろう?私たちはどのくらいの強度でそこに立っているんだろう?」(『ファインダー』)。水族館、住宅街、東京タワー、駅のホーム…。一年間にわたり、角田光代と写真家・佐内正史がふたりで巡り、それぞれが切りとった、東京という街の「記憶」。
<Amazon 内容(「BOOK」データベースより)>

佐内正史さんの写真に惹かれて買いました。
写真家についてはほとんど知識の無い私ですが
この写真家さんは
私の大好きな映画『ジョゼと虎と魚たち』のスチール写真を撮ってた方で
実を言うと今使っているスクリーンセーバーは
その映画の公式サイトからダウンロードしたもので、
佐内さんの写真が連続して流れるようになっているのです。
これがけっこうお気に入り。

そのその佐内さんの写真に合わせるように角田さんのハートフルショートストーリー
16篇からなります。
読んでいるとき、なんだか私の中の引き出しが刺激されて
この16篇のお話に合わせて16首の短歌を詠んでみようかとも思ったんだけど
やっぱりこれはこのままの方がいいかと思ってやめました。
っていうか、力不足で諦めました。

ところで、私の買ったのは文庫版なので
写真は全部白黒だったけど、単行本はカラーなのかな?
Amazonレビューで佐内さんの写真を楽しむには単行本の方がいいとあるので
ちょっち気になりますね。

痛みだけが私の中まで届くから貴方の傷跡に嫉妬している 

今日も元気に映画鑑賞!
今日はちょっと重たいムービー『害虫』。

害虫害虫
(2006/11/24)
宮崎あおい 田辺誠一

母親が自殺未遂するなど、不安定な環境に生きる不登校の中学生・サチ子。彼女は、ひょんなことから知り合った当たり屋の青年・タカオや彼の相棒である精神薄弱のキュウゾウらと町をぶらつく日々を送るが、やがてタカオは何かのトラブルに巻き込まれ彼女の前から姿を消す。こうして仕方なく学校へ戻ったサチ子だったが、文化祭で披露する合唱のピアノ伴奏をやらされたり、唯一の友人である夏子が想いを寄せる花坂にコクられたり、母親の恋人・徳川にレイプされかけたりと過酷な試練に次々と見舞われる始末。そして、ほんの悪戯のつもりが夏子の家に放火してしまったサチ子は、想いを寄せる小学校時代の担任教師で、今は原子力発電所で働く緒方の元へ逃げ出す。だが、待ち合わせの喫茶店に緒方はなかなか現れず、「いい仕事を紹介する」と声をかけて来た若い男と店を後にした彼女は、入れ違いに駐車場に入って来た緒方に気づきながらも、そのまま彼の車に揺られて行くのだった。
goo映画 害虫 あらすじ より>

ドラマ『青と白で水色』(レビューは→こちら←)を紹介したことがあるけど、
二つとも観た事ある人はいるだろうか。
どちらも宮崎あおいちゃん主演、役どころは違うけど蒼井優ちゃん共演。
宮崎あおいちゃんは鬱屈とした心の闇を抱えながら
動と静を行ったり来たりしている無表情な思春期の少女を演じています。
こういう少女を演じさせたら、やっぱり宮崎あおいちゃんは完璧だ。

今となってはすっかり太陽のような笑顔ふりまくアイドル女優のようになってますが
私の中で宮崎あおいちゃんと言えば、
ふてくされキャラ(少女)がもっともうまい女優だと思う。
大河ドラマやコメディもいいけど、
決して「いい女キャラ」ではないのだからまたこういう役やってみてほしい。

内容は上記の通り。
あらすじにするとこんなに短くなってしまう物語なのね。
(映画自体も90分ちょいなので他の映画よりも短いですが)
言葉に出来ない役者さんたちの表情や、仕草や間で
それぞれ感じ取って欲しい映画です。
タイトルの「害虫」とは私はサチコの心の中にある闇を比喩しているのだと思ったけど
「害虫」は退治されることなく
反発したり、なだめすかしてみたりしても
結局共存というか飼育というか、自分の中で育てることを決意してしまって
後味はなんとなく・・・・・虚しいです。
『青と白で水色』はハッピーエンドだけど
こっちは少女に現実突きつけたまま終わる悲しい物語。

ちなみに蒼井優ちゃん以外のちょい役陣も豪華なんだけど
中盤のキーとなる当たり屋の青年・タカオ役を演じていた沢木哲さん。
行定勲監督の『閉じる日』(レビューは→こちら←)や
橋口亮輔監督の『ハッシュ!』(レビューは→こちら←)に出ていたけど
最近の映画じゃ見かけないなと思っていたら
今は大阪で税理士事務所の代表をやっているそうな、すごい転職。

ごめんねも言わないままのさよならは知らずに捨てた告白みたいね 

ちょこちょこ読書。
今日はちょっとだけミステリー。

いちばん初めにあった海いちばん初めにあった海
(2000/05)
加納 朋子

堀井千波は周囲の騒音に嫌気がさし、引っ越しの準備を始めた。その最中に見つけた一冊の本、『いちばん初めにあった海』。読んだ覚えのない本のページをめくると、その間から未開封の手紙が…。差出人は“YUKI”。だが、千波にはこの人物に全く心当たりがない。しかも、開封すると、「私も人を殺したことがあるから」という謎めいた内容が書かれていた。“YUKI”とは誰なのか?なぜ、ふと目を惹いたこの本に手紙がはさまれていたのか?千波の過去の記憶を辿る旅が始まった―。心に傷を負った二人の女性の絆と再生を描く感動のミステリー。
<Amazon 内容(「BOOK」データベースより)>

謎めいた手紙の真意を探るという点から言えばミステリーなんだけど、
ホントは少女時代を振り返りながらの女の友情物語。
ただそれは遠い記憶、濃い霧の向こう側にあるようなもので
時折モールス信号の光が届く、そんな物語。

ちなみにこの藻が足りは長さ的には中篇。
本書にはもうひとつ『化石の樹』という中編小説も収録されています。
物語の表面上には二つの間に連続性は無いのですが、
もっと芯の部分では『いちばん初めにあった海』の続編というか
裏エピソードのように感じられる「贖罪」という共通点がある。

文庫には初出が書いてないので、
もともと別々に雑誌等に掲載された作品なのか
それとも対になっているセットの作品なのかが判断できない。
ただ、一冊の本としてこの2作が収録されたことにより
完成度が上がっているのはまちがいないと思います。

普段、東京創元社で「日常の謎」を多く書かれているのは知ってたので
こういう作品も書かれてるんだなぁとちょっとビックリしました。

そしてwiki見てビックリしましたが、
このブログでも何度もその名前を挙げている
同じく推理小説作家の貫井徳郎さんと御結婚されているんだとか。新事実。

唇の腫れは辛いもの食べたって言い訳してね だからキスして 

今回は友達と軽めごはん

韓国家庭料理 チェゴヤ ゲートシティ大崎店 大崎
韓国家庭料理 チェゴヤ ゲートシティ大崎店

東京都品川区を中心に関東~関西でチェーン展開している
韓国料理のお店です。
本店は五反田駅東口から5分くらいのソニー通り沿いのお店。
そちらは行ったことが無いけれどたぶん大崎の方がキャパは大きいと思う。

ここはゲートシティ大崎というオフィスビルのB1Fにあるお店で
早い時間に行ったのに、席はほとんど埋まっていました。
会社の飲み会らしき団体や、2~3人で飲んでる人たちも
1人で夜ご飯食べに来ましたーという感じの人も。


ちなみに今日は飲みではなく夜ご飯に来たので、
ソーセージチョンと石焼きカルビ丼で。
友達はサラダ冷麺を注文して、お酒は飲まずに帰って参りました。
マッコリとか飲んだこと無いけど、たぶんお酒弱いし飲めない気もする。
友達は辛いもの大好きなようなのでまた行きたいと思います。
冷麺に表面埋まるくらいコチュジャン入れててビックリしました。

短針が何週すればあの人のただいま聞ける明日になるの 

今日も元気に映画鑑賞!
今日は過去に観た事のある作品から、妻夫木君出演作品をセレクト!
きょうのできごと a day on the planet』です。
(goo映画にリンクしてます)

きょうのできごと a day on the planetきょうのできごと a day on the planet
(2004/08/25)
田中麗奈 妻夫木聡

大学院に進んだ正道(柏原収史)の引越し祝いに、中沢(妻夫木聡)と恋人の真紀(田中麗奈)、幼なじみのけいと(伊藤歩)、同級生の西山たちが集まった。酔っ払った真紀は、西山の髪を切り始め、けいとは気弱な美青年かわちに猛アタック。その頃テレビでは、ビルの壁に挟まれた男のニュースが流れている。やがて夜は更け、中沢たちが帰った後、テレビには座礁クジラが映し出された。ラジオでニュースを聞いた中沢たちは、浜へ車を走らせる。そして、新しい朝がやってきた。
goo映画 『きょうのできごと a day on the planet』 作品解説・紹介より>

行定勲監督作品。
映画公開時に、なんとなく暇だからと行ってみた映画館で
たまたま上映してたから選んだという一作(そのころは特別妻夫木君ファンではなかったので)。
今ほどではないけれど、日本映画がだんだん好きになってきていた頃で
この映画を最初観た時は「あー日本映画って感じ」と思ったものです。
それは、日本映画って感じが良いってことです。

しかし、見る人によっちゃぁかなり退屈な作品になるのもわかる。
大学生達のとある一日を描いたストーリーに
だから、何?と言いたくなっても仕方ない。
ただ、普遍的な大学生達のそれぞれを切り取ると一つの映画になるってことなのよ。
ドラマチックなことって画面の中にしかなさそうで
でも実は普段の生活にも潜んでいて
誰しもいつか分岐点に立つんだよって事だと思う。
派手さは無いけど、日本映画のそういうとこがすきなのだ。

個人的に好きなシーンは
一、冒頭の田中麗奈ちゃんのわがままっ子ぶり。
二、眠っちゃった麗奈ちゃんを愛おしそうに見つめる妻夫木君の顔。
三、彼氏に大事にされてるのはわかっているけど
彼氏のことを一番理解していて一緒にいて一番落ち着くのは自分じゃないんじゃないかと
不安と嫉妬でぐるぐるしている田中麗奈ちゃんがいじらしいシーン。
正直ネイティブじゃない人たちの
関西弁はそう上手くないんじゃないかと思うけど
でも表情とか仕草で魅せる上手い俳優さん達だと何度も思ったよ。

ちなみにこれ撮影は
『ジョゼと虎と魚たち』の前に撮られているけど公開はこっちの方が遅く
そしてこの映画の公開開始直後にドラマ『オレンジデイズ』が始まっており
この3作で妻夫木君の俳優としてのポジションというか
キャラクターが確立したんなじゃないかなぁと思う。


そんでもってこっちは、メイキング。
「きょうのできごと」というできごと 「きょうのできごと」 というできごと
(2004/10/25)
田中麗奈 妻夫木聡

これが公開されたのが2004年の春くらいなんだけど、
この頃から本編とは別のメイキングとか導入などの別DVDが作られるようになったね。
観てないけど、同じく行定勲監督の『世界の中心で、愛をさけぶ』や『雨鱒の川』など
レンタルショップで「これは映画本編映画ではありません」と注意書きのある
DVDが横に並んでいるのを見かけるようになりました。
商売方法があざといような気もするけど、
DVDスペシャルエディションを買わなきゃ観れないというよりはお得なのか?

「会いたい」に(笑)がつけられたメールで私今夜眠れない 

オワタ\(^o^)/と思った瞬間バトン

Q1 寝過ごした!
A1 \(^o^)/・・・・・・いや、案外まだいっけかな????
Q2 携帯電話充電してなかったor落としたor忘れた!
A2 忘れたとかよくある出来事
Q3 電話番号忘れたor覚えてない!
A3 104で検索してもらう
Q4 遅刻した!
A4 仕事だったら\(^o^)/
Q5 サイフ落とした!
A5 \(^o^)/
Q6 手帳落としたor見られた!
A6 手帳は最近持ってない
Q7 携帯電話見られた!
A7 全然問題な・・・・くもないけど言い逃れ出来るレベル
Q8 パソコンのフォルダ見られた!
A8 全然問題な・・・・くもないけど言い逃れ出来るレベル
Q9 パソコン急に落ちた!(電源切れた)
A9 よくある出来事
Q10 趣味は?と聞かれた!
A10 読書と、映画鑑賞と・・・・・・・え?地味ですか?
Q11 テレビ欄見てなかった!時間変更!?
A11 TV持ってない\(^o^)/
Q12 このバトンを見てしまった、答えてしまった!
A12 これ、\(^o^)/がそんなに一般的じゃない気もするけど大丈夫か。
Q13 13番目の質問。\(^o^)/になんの疑問を持たなくなった!
A13 \(^o^)/の使用方法を間違った塾のポスターの画像ないかな。
画像探したらありました。

\(^o^)/
\(^o^)/は「人生終わった」の意味なのですが
今どのくらいの認知度のあるAAなのかしらん????

食べ飽きたフライドポテトの味付けに泣けてくる日もあると知ったよ 

雅叙園に「片岡鶴太郎展 桜小路 春の宵」を観に行くついでに
友達とランチビュッフェしちゃいましたーーーー
男友達なんだけど女友達のノリで遊べるので、
ランチビュッフェ行こう!と誘ったら快く付き合ってくれたのだ。
そして、お店はほとんど女性だった。平日だし、当たり前だが。

雅叙園 西欧料理 クラブラウンジ 目黒

雅叙園 西欧料理 クラブラウンジ
ピークの時間は外したつもりだったけど
意外にまだ混雑していて、最初しばらく待たされました。
案内された席は結構ビュッフェ台から離れた席で
何度も往復するのは面倒くさいねって事で最初からがっつりいっちゃいましたよー
時間は90分なんですが、最初の30分でかなり食べちゃって
残りの時間はほとんどおしゃべりタイムになっちゃってました。

ビュッフェ内容はは和洋折衷メニューでしたが
私はお肉料理、パン、レタスサラダをメインに
スープやパスタなどがっつりがっつりで。
そういえば魚料理や海鮮料理は少なかったかもしれない。

デザートは滝のように流れるチョコレートフォンデュ用チョコが気になったけど
すでに食事でいっぱいいっぱいで
フルーツだけちょっと食べて後はやめておきました。
ペース配分完全に間違えたぁ。


隣の人テーブルの人がワイン飲んでて
私達もなんだかお酒が飲みたくなってしまったねと言い合ってましたが
友人は夜からバイトだっていってたから今回は我慢。


ちょっとリッチなランチはとてもお腹いっぱいでございました。

約束の花の季節は盛り越え風に緑を遊ばせ始める 

今日は、目黒雅叙園で開かれている
片岡鶴太郎展 桜小路 春の宵に行って参りました。
知人が片岡鶴太郎さん御本人と知り合いで
展示の招待券を頂いたそうで、暇ならお友達誘ってどうぞと譲っていただきました。
私も何度かお会いしたことあるけど、とっても気さくでお優しい方です。

片岡鶴太郎展 桜小路 春の宵
今回この展示開かれたのは目黒雅叙園。
何度も近くを通ったことがあったのに今まで知らなかったのですが
日本で最初に誕生した総合結婚式場だそうで、
その中でもこの展示があったのは敷地内の丘の地形に合わせて作られた
木造建築ぼ「百段階段」と呼ばれる建物で、複数の間があり、
襖や天井絵など豪華絢爛と言っても決して過言ではない建物自体が美術品。

そんな華やかな間で、片岡鶴太郎さんの展示なわけですよ。
水墨画を多く描かれていて作品群でもそれらが多く、
正直周りに呑まれている感のある間もなくはなかったですが
陶芸品や「夜桜三連作」と題された着物など趣向が凝らされていて
見事に周りの美術品とマッチして美しい空間が出来上がっていて素敵でした。


そして忘れてはなりませんが、
目黒雅叙園は目黒川の辺にありまして、この時期桜は満開。
季節にも合わせた、豪華な展示でとても楽しめました。


ちなみに、今回行った展示が終了後
日本橋の三越で「画業15周年記念 片岡鶴太郎展 艶葉樹」も予定されていて
画業15周年記念 片岡鶴太郎展 艶葉樹
こちらの招待券も頂いたのですが、仕事の休みが取れそうも無く
今回は目黒雅叙園での展示だけ伺う事にしました。

クリスマスケーキの上で嘲笑うサンタクロースの恋人になる 

今日も元気に映画鑑賞!
今日は私のお気に入り女優さん・江口のりこさんの主演映画
月とチェリー』であーーーーーーーる。

月とチェリー月とチェリー
(2005/03/16)
江口のりこ 永岡佑

二浪してやっと大学に合格した田所健一(永岡佑)21歳。構内をウロついていたら、不審な男(柄本明)に声をかけられ、持ち前の優柔不断さからその大学の官能小説サークルに所属することに。歓迎会の席でこのサークル唯一の女性、真山葉月(江口のりこ)と出会う。真山は田所と同い年ながら、すでに官能小説家として男性名のペンネームで本を数冊出版していた。エロ話で盛り上がる部員たち。田所は自らのエロのうんちくをサークル仲間に話すが、その意見を黙って聞いていた真山が一言言う。「でもあんた童貞でしょ?」必死で違うと訴える田所だが、その態度がかえって童貞くささをアピールしてしまった。
 真山のことが憎くて仕方ない田所。ある日そんな田所に葉山が声をかける。連れられるままに真山のマンションを訪れた田所はそのまま真山に童貞を奪われる。真山は今書いている小説の主人公が童貞の男の子で、田所を取材対象にしたのだった。傷つく田所だが、同じ本屋でバイトをしている茜ちゃん(平田弥里)に惹かれつつも真山のことが気になって仕方がない。このキモチは、性欲なのか本当に真山のことが好きなのか…。
fjmovie.com 日本映画専門情報サイト『月とチェリー』 ストーリーより>

これは私もよく知らなかったんだけど、
ラブコレクションシリーズという廣木隆一監督など6人の監督による
「愛とエロス」をテーマとした企画のうちの1本とのこと。
ぱっと、同じく廣木隆一監督や行定勲監督、三池崇史監督が参加した
「ラブシネマ」という“愛 ~love~”をテーマとした同様企画を思い出したが、
そちらに比べるとちょいと監督の知名度が落ちるかなぁ。

今回の『月とチェリー』は
『赤い文化住宅の初子』(レビューは→こちら←)、
『百万円と苦虫女』(レビューは→こちら←)などを監督した
タナダユキ監督作品です。
今まで観た2作品は正直あんまりぴんとこなかったというか
決して嫌いとかつまらないとかじゃないけど、
うまく楽しみ方がわからない監督だなという印象だったんですよ、今まで。

そ・れ・が!!!
今回は大当たりですよ、この映画私好きだ。
江口のりこさんがそもそも好きだっていうのも大きいかもしれないが。
もうなんていうか、
前も思ったけどタナダユキ監督、発想がおやじwwww
私も男友達に「お前と話してると女と話している気がしない」と
よく言われるので共感できるけど、普通の乙女な感覚ではない。
この映画乙女と童貞のどちらの妄想かと聞かれたら、確実に童貞の妄想。
でもちゃんと気の強いヒロインが女の子になる瞬間とか描かれていて
あーやっぱ女性監督の作品かぁと納得してみたり。

とにかく江口さんのスレンダーな身体も能面顔も全てがぴたりとはまる
おすすめ映画の1本となりました。

置き去りのアイスコーヒー泣き出して真夏の恋の勘定をする 

今日も元気に映画鑑賞!
今日は季節先取り・沖縄んムービー『恋しくて』さぁ~

恋しくて恋しくて
(2007/10/26)
東里翔斗 山入端佳美

石垣島の太陽は、今日も眩しかった。高校生になった加那子は、祖母の家に引っ越したきり逢わなくなった幼なじみの栄順と再会する。全てひらめきで生きているような加那子の兄セイリョウの「バンドやるどー」の一声で、栄順が歌、マコトがギター、セイリョウがドラムをやることになる。加那子のパートは恥ずかしがり屋の栄順を歌わせること。バーでプロとして歌う母親とピアニストの父親を持つ加那子も音楽が大好きだが、4歳の時に父がいなくなって以来、歌えなくなってしまったのだ。そんな加那子を気づかう栄順。やがて2人は恋におち、一緒にいるだけで楽しい時間が過ぎていく。キーボードに栄順の同級生の浩が加わり、栄順たちは東京大会の出場権をかけたバンド大会を自ら主催し、出場する。練習の甲斐あって見事優勝するのだが、その夜セイリョウに思わぬ運命が降りかかる。皆の東京行きの夢は? そして栄順と加那子の不器用な恋の行方は? 人を恋しく想う気持ちを知ってひとつ大人になった加那子は、ある決意を秘めていた……。
「恋しくて」オフィシャルサイト イントロダクション より> 

この物語と同じく石垣島出身のバンドBEGINの
名曲「恋しくて」をモチーフとしたオリジナルストーリー。
監督は私の大好きな『ナビィの恋』(レビューは→こちら←)の中江裕司監督。

高校生のほとんどの子が地元沖縄の一般高校生。
演技は素人だけれど、明るい太陽の下のびのびとしていて爽快。
バンド演奏は拙くて全国大会のリアリティは全く無いけれど
BEGINの名曲『恋しくて』にだいぶ助けられて、まぁいっかという感じ。
ヒロインのおばぁは、
『ナビィの恋』やNHK連続テレビ小説『ちゅらさん』のおばぁでお馴染み平良とみさん。
もう平良さんはみんなのおばぁ。
画面に出ているだけでのんびりとして安心してしまうさぁ~
それから、ヒロインの兄セイリョウ役は
なーんか見た事あるなぁともやもやしてたんだけど突然ひらめいたのよ
『バーバー吉野』(レビューは→こちら←)で都会っ子少年を演じていた石田法嗣君である。
すっかり大人に、しかもばりばりの沖縄んBOYになっていてビックリしちゃったよ。
物語のキーになる役なので素人でなく俳優経験者から選ばれたようです。


さてさてその出来栄えですが、
爽やかな青春物語としてはそこそこという感じでしょうか。
上映時間の問題なのか、ちょいちょい説明不足のまま話がすすんだ気がします。
例えば上記あらすじにある

4歳の時に父がいなくなって以来、歌えなくなってしまったのだ。


というのも観ているときは歌えない原因が父の失踪だとは思わなかった。
てっきりただの音痴なんだと・・・・・
他にも、主人公の栄順とヒロイン兄弟がしばらく会っていなかった理由とか
兄セイリョウにおきた悲劇のシーンとかかなり駆け足。
これは役者さんたちの力不足なのではなく、演出とかの問題だと思う。
映画としては『ナビィの恋』の方がずっとずっと完成度が高いし、好きだ。



ということで、おまけ。
BEGINの1stシングル「恋しくて」
(映画の中では高校生バンドが歌っているけど、やっぱ深みが違う)

抱き寄せた身体に私の夜を預け夢の扉を二人で開く 

今日はたまたま渋谷に買い物へ行ったら、渋谷PARCOで
NHK どーもくん展 ~どーもくん コマ撮りアニメーションの世界~
やってました!!!!!!!!!
(注:もちろんこれを書いている7月24日現在、イベントは終了しています)

NHK どーもくん展

きゃっほーーーーーーーー!楽しすぎるぅぅ!


私がどれくらいどーもくんが好きかというと
来る人来る人「女の子の部屋って感じが全然しないね」と言う部屋で
唯一部屋に鎮座するぬいぐるみが、このどーもくんであります!!!
キティちゃんもリラックマもぬいぐるみはないけど
どーもくんならいっぱいいます。

ということで我が家のどーもくん達をいっきょご紹介。
写真をクリックすると、NHKオンラインショップに飛びます。
これを機会にみんなどーもくんファンになってしまえ!



ぬいぐるみ(小)
どーもくんぬいぐるみこれは実家で留守番中。16cm。

特大ぬいぐるみ 
どーもくん 特大ぬいぐるみこれはソファー占領中。44cm。
かれこれ10年前に購入。8000円超するのですが即購入。
手持ちがなくて一緒にいた友人にお金借りてまで買った思い出の品。
本物はこんないびつな形してません。



抱き枕
どーもくん だきまくらこれは毎晩愛用中。
毎日使っていてくたびれてしまい、縫い目に限界きつつある><


この他、メモパッド・もこもこシール・マグカップ・ルームスリッパなどなど。
そして忘れてはならないのが!!!!どーもくんDVDだよ!
どーもくん コンプリートバッグ
去年、妻夫木君の『天地人』の撮影見学に行き
『天地人』グッズを買おうと思って寄ったNHKショップで
おもわず見つけてしまって買わずにはいられなかった品。
DVD3本セットで税込み8,820円。おっ得~~~~(^^)v



あと、これが今ねらってる、うたたねクッション
どーもくん うたたねクッション

電話の奥で勢いづいた猪のように泣いてるあの子には勝てない 

ちょこちょこ読書。
今日はミステリーかと思ったらSFぽかった『ミステリアスセッティング』です。

ミステリアスセッティングミステリアスセッティング
(2010/02/13)
阿部 和重

歌を愛し、吟遊詩人を夢見ながらも、唄う能力を欠いた19歳の少女シオリ。唄うことを禁じられ、心ない者たちにその純粋さを弄ばれても夢を抱き続けるシオリに、運命はさらなる過酷な試練を突き付ける。小型核爆弾だというスーツケースを託され、東京の地下深くにひとり潜ったシオリが起こした奇跡とは。
<Amazon 内容(「BOOK」データベースより)>

初めて読んだ作家さんなんだけど
一体この人のホームグラウンドはどこなんだろうという感じ。
・・・・芥川賞受賞した人だっけ??

後半はファンタジーというかちょいとSF入ったストーリーなのですが
とにかくエンディングに向かうまでの前置きが長い。
たぶん半分以上が前置きで、物語スタートするのが後半になってからという。
前半は主人公シオリの人となりを説明していて
その人物描写は細かくてしっかり書き込まれている感じだけど
そういうのは別のジャンルでやればいいじゃないかと思う。
一冊の本の中で統一性がないように思われて仕方ないのだけれど・・・・

ちょっと気になって調べたらやっぱり芥川賞受賞作家さんでした。
スト-カーやロリコンなど現代的なテーマを扱った作品を多く書かれているそうです。
で、今回の作品は元は携帯サイトに連載されていたとのこと。
携帯小説って読んだことがないのでわからないけれど
感想とか意見って書き込めるもの?????
もしかして、読者の反応見て物語の方向性を修正したのかなと。

前半部分の方が文学的に優れているのだけれど、
携帯小説愛読者にはなかなか受け入れがたい作風だと思う。
後半はいきなりファンタジックになっていてもう(笑)の世界。
読者に媚びて面白くなくなったら本末転倒じゃぁないの。

黒々と有楽町の交差点に訳有り顔の人の影 

今回は一人ティータイム

珈琲館 紅鹿舎 有楽町 
(お店のHPとかぐるなび登録もなかったので食べログにリンクしてます)
珈琲館 紅鹿舎 有楽町

休日の午後に行ったせいか席は満席に近く、カウンター席に案内されました。
正直ちょっと狭かったのですが、
店員さんが丁寧にコーヒーを淹れてくださる作業を間近で見れるのは
なかなか楽しかったです。

特に知りもしないで入り口の雰囲気に惹かれて入ったのですが
昭和32年創業の、老舗の喫茶店らしいです。
でもって、喫茶店というには充実しているフードメニュー。
ここのウリはピサトーストなんだとか。
ただ、昼ごはんが遅かったので今回は注文しませんでした。
また行く機会あったら食べてみたいです。
フードだけでなくドリンクもメニューたくさんあるので
コーヒー飲むだけでなくいろいろ楽しみ方がありそうなお店です。

不確かな愛だけ歌う人がいて安いカリスマ作られる世界 

ちょこちょこ読書。
今日は『人のセックスを笑うな』の著書でおなじみ
山崎ナオコーラさんの作品です。

浮世でランチ浮世でランチ
(2009/08/04)
山崎 ナオコーラ

「人生ってきっと、ワタクシたちが考えているより、二億倍自由なのよ」。中学に入ってから不登校ぎみになった幼なじみの犬井。学校という世界に慣れない私と犬井は、早く25歳の大人になることを願う。11年後、OLになった私だが、はたして私の目に、世界はどのように映るのか?14歳の私と25歳の私の今を鮮やかに描く文藝賞受賞第一作。
<Amazon 内容(「BOOK」データベースより)>

名前にインパクトがあるし、
映画にもなった『人のセックスを笑うな』のヒットもあって
だいぶ前から名前だけは知っていたけど
なかなか手が出せなかった作家さんの一人。
(ちなみに、人気作家だけど手が出せない作家は、伊坂幸太郎さんとか乙一さんとかけっこういっぱいいる。)

名前がすっとんきょうなので、正直内容も特徴的かと思ってた。
で読んでみたけど物語は普通だった。
いい意味でも悪い意味でも河出書房らしいというか。
ちなみにこれまで読んできた河出書房の本と言えば
青山七恵さんの『ひとり日和』(レビューは→こちら←)
長嶋有さんの『泣かない女はいない』(レビューは→こちら←)とか
特徴があるようでないような
読んでためになるかと聞かれれば別にそうでもない物語たち。

ただ誰にでも少し当てはまる部分がある気がするので
自分を少し第3者の目で見るというか、冷静になって見つめなおすというか
そういう意味ではなにか拾えるものはあるかもしれない。
重たいものは読みたくなくて、
だけどエッセイとか選びたくなくて恋愛物もちょっとって言うとき
選びやすい出版社で助かっていますけどね。

人知れず四葉のクローバー靴跡の中でしおりとなった春の日 

今日も元気に映画鑑賞!
今日はずっと気になっていた『純喫茶磯辺』です。

純喫茶磯辺純喫茶磯辺
(2009/02/06)
宮迫博之 仲里依紗

喫茶店はじめたぐらいじゃ、人生変わらないと思ってた・・・。

水道工の磯辺裕次郎(宮迫博之)は、妻に家を出て行かれてからというもの、娘の咲子(仲里依紗)と親子
ふたりで暮らす、独身の中年男性。父親の急死で多額の遺産を手にすると、突然喫茶店を始めることを決意し、
いい加減な経営方針を掲げながらも“純喫茶磯辺”を開店させる。すると、若くて美しい素子(麻生久美子)と
名乗る女性がバイトの募集を見てやってきた。裕次郎は即採用を決めると、経営そっちのけで素子を口説くこと
に心血を注ぎ始める。そんな磯辺に集う客はみなおかしな客ばかりで・・・。
<Amazon 内容紹介 【ストーリー概要】より>

宮迫さんは、イケメン芸人さんだと思うけど
演技してるときはなぜかちょいダメ男が似合う。
この映画でもちょいダメなんだよなぁ。しかもリアリティがあるちょいダメ男。
よくわからんが建築土木の施工業のリーダーで
安全確認作業の点呼してるときのダルさとか知らないけどホントっぽい。
妙な味があってやっぱり俳優としても面白い存在だなぁとつくづく。
西川美和監督作品『蛇イチゴ』の破天荒な兄ちゃん役も
中島哲也監督作品『下妻物語』の情けない父ちゃん役も
岡田准一君主演の『Tokyo Tower』でのウザイ夫役も好きだった。

そんでもって他の共演者も仲里依紗ちゃんと麻生久美子さんで
仲里依紗ちゃんは注目株の若手女優さんで、
すっごい美人とかじゃないけど、結構印象に残る女優さん。
麻生久美子さんはここ数年ホント日本映画界にかかせない女優さんになられて
今回も主役じゃないけどいい仕事されてまっせ~
元彼とケンカするシーンとかやっぱうまいなぁって思った。


テーマはありきたりですごく面白いとかじゃないけれど
コメディタッチの人情物として
笑いもありつつまとまってもいて最後まで楽しめました。

初めての恋に嘘など必要ないフレッシュオレンジジュースに誓って 

今日も元気に映画鑑賞!
今気になる若手俳優さんの共演作品「魔法遣いに大切なこと」です。

魔法遣いに大切なこと魔法遣いに大切なこと
(2009/06/24)
山下リオ 岡田将生

“魔法遣い”がごく当たり前に存在する現代の日本。国の認定を受けた正式な魔法士になるために北海道から上京した少女・ソラは、研修生として一夏を過ごすことになる。魔法遣いの血筋を受け入れられず、魔法を嫌う劣等生の豪太や、同じ夢を追う仲間、指導員と出会い、様々な依頼人たちとふれあいながら一人前の魔法士に成長していくソラ。しかし、彼女には悲しい宿命があった。かけがえのない豪太との初恋を経験した彼女が、最後に叶えたい大切な約束とは…?
<Amazon 内容紹介 【ストーリー】 より>

12代目三井リハウスガールの山下リオちゃん初主演作。
2008年12月公開なんですが、この1ヶ月前にTBS系昼ドラマ「ラブレター」で
耳の聞こえないヒロイン役に抜擢されていて
ちょうど注目を浴び始めていた時期に
映画初出演にして初主演という期待度大の若手女優。

と、言いつつもまだ女優さんという感じでは正直ない。
三井リハウスガールに選ばれているくらいだから
目がくりっとしてて髪もさらさらでカワイイんですよ、ホント。
だけどいろんな表情がぎこちないし「がんばって演技してます」という感じそのもの。
個人的にジョージ朝倉アニキの「溺れるナイフ」を実写化するとしたら
夏芽ちゃんは山下リオちゃんが一番似合うと思うけど
このままの演技力だと夏芽ちゃんの葛藤が表せないなとも思う。
今はまだアイドル女優なだけだけど早く一皮向けてほしい
とても応援したい子です。


一方岡田将生君は演技がすごく上手いわけじゃないのに
なぜか存在感あるし、自然体なのに華があって目立つんだよね。
ポスト妻夫木君の筆頭は間違いなく彼だと思います。
同世代の三浦春馬君はポスト小栗君、林遣都君は・・・・誰かな。


まぁとにかく主役の二人はとってもさわやかで初々しくていいんだけど
正直全体の世界観がライトノベル感覚でついていけなかった。
実写映画にする意味があるとは思えない作品という感じ。
アイドル映画というカテゴリーで終わっていいんなら別にいいけど。

永遠に忘れられない事ばかり検索エンジン拾って困らす 

張り切って1ヶ月ぶりの月間検索ワード3月度!!
ランキングは発表出来るほどお客さん多くありません。
が、第一位は発表しておこう。

東村アキコ ikkan
最近本当にこの検索多いね。
離婚時期とか離婚原因とか息子のごっちゃんの本名とか
世間はいろいろ知りたいみたいです。
ごっちゃんの本名は悟空のはずです。


では、続きまして少数派。

60歳代の独身女性写真
誰が調べてるの?マジ誰が調べているのよ???
高齢者も婚活しているのか?

フライダディフライ 鈴木さんは何歳
でましたー。
今回も検索の仕方がわかっていない人による検索。
こういう検索エンジンの使い方する世代がどこかすごく気になる。

玉菊とゆう苗字
なぜこの検索で我がブログに辿り着くのかよくわからない。
自分でも検索かけてみたけど出てこなかったし。。。。
というか玉菊さんって誰?



今月はこの辺で。
最近あんまりおもしろ回答がないのであっさりと。
ではまた、来月~~~
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。