恋するタタタン ☆映画鑑賞 アマルフィ 女神の報酬☆

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

☆映画鑑賞 アマルフィ 女神の報酬☆ 

今日も元気に映画鑑賞!
今日は先日観た『踊る大捜査線』シリーズから一変して
超エリート役の織田裕二さんを楽しもうということで、
アマルフィ 女神の報酬』です!!

アマルフィ 女神の報酬 アマルフィ 女神の報酬
(2010/01/01)
織田裕二 天海祐希

織田裕二が邦画初のオールイタリアロケで挑んだ壮大なサスペンス。予告された大規模テロから日本人を守るため、ローマに派遣された外交官・黒田。しかし、ほどなくして現地でひとりの日本人少女が失踪する。事件の通訳担当となった黒田は…。
<Amazon 内容(「キネマ旬報社」データベースより)>

私、実を言うと、
青島役を演じている織田さんより
こういうちょっとしゅっとした役の方が好き。
なんつっても『振り返れば奴がいる』の司馬先生役が一番好き。
たぶん本人もエリート役やってる方が好きなんだと思う。


さて、本作の内容についてですが
深く考えずに観ればけっこう楽しめると思う。
深く考え出すとミステリーとしてはいろいろ破綻してしまうので
気づかなかったふりしてやり過ごしてみましょう。
私だって個人的には、オールイタリアロケする意味があったのか?は思うし
ちょいちょい展開に????とは思ったけど
この間の映画第3弾『踊る~』よりは面白かったように思う。

ただ、ちょいちょい浮いている役者さんがいるんですよね。
まず、DVDパッケージにも登場している戸田恵梨香ちゃんね、
あんまり好みのタイプの子じゃないんだけども
力ある中年の俳優陣さん達の間にアクセントを置くためのキャラのはずだと思うけど
なんつーかこう・・・かみ合ってないのよ、タイミングが。
なんかサドルの高さの合ってない自転車を漕いでいるような。
やっぱ彼女は映画向きじゃない。

あと、福山さんの出演はちょい役に豪華だとは思うけど
浮きすぎだろwwwwww
むりくりねじ込んだ感が満載。
無駄な金のかけただと思います。


そうそうどこで読んだかもう忘れてしまったのですが
この映画について
「お金のかかった『世界の車窓から』」と評している人がいて
ちょっと笑った。
関連記事

コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://myonmisohitomoji.blog104.fc2.com/tb.php/1668-c9a96566

アマルフィ 女神の報酬・・・・・評価額1250円

フジテレビ開局50周年記念作で、海外ロケでテロリストの出てくる大作サスペンス。 しかも原作、主演が「ホワイトアウト」のコンビで、監督、主演は「県庁の星」のコンビ。 もうこの時点でイマイチ食指が動か...
  • [2010/11/16 23:14]
  • URL |
  • ノラネコの呑んで観るシネマ |
  • TOP ▲
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。